【速報!第20回でVP初受賞!】期待の1年エース 菅原麻由果

平成最後の夏、APO総選挙を盛り上げたのは一人のスーパールーキーだった!

9月21日(金)に渋谷のイベントスペースWombで行われた第20回APO総選挙
大阪と東京のメンバーが一同に会し、社長製作のオリジナルムービーで発表された成績優秀なメンバー達。見事VP賞を手にいれたのは、なんと今大会メンバー最年少メンバー!今ノリに乗っている若手のホープ、早稲田大学1年・菅原麻由果さんにお話を伺いました〜!

APO総選挙とは? こちらをクリック

初のVP受賞おめでとうございます!

ありがとうございます。ポイントの集計期間である6・7・8月、特に7月と8月はオフィスと家の往復だけをしていた、というくらいインターン中心の生活だったので、今回受賞出来て本当に嬉しいです。勿論自分でも努力はしましたが、様々な先輩方がくれたアドバイスは受賞への大きな糧になったかなと感じています。感謝しかないです!

塾講師から一転、楽しんで働ける環境に出会えた

昔から友達に勉強を教えることが好きだったので、大学入学後は絶対塾講師のバイトをしようと決めていました。でも、実際に働いてみると責任の重さと自分の能力のなさに悩むことが多かったです。ちょうどその頃にサークルの先輩でもある百瀬さんに出会い、APO総選挙の存在を教えてもらって。当初はなんとなく面白そうだと思い、4月の後半に入社し働き始めました。当時は「マーケティングって何?難しそう…」って思っていたのですが、働き始めたらホントに楽しくて。この経験から何事も先入観を持つより「まずやってみる」ことが大事だなと思いました。

大阪にいて感じた東京とのギャップ

9月は約2週間大阪に滞在し、その間は大阪オフィスで勤務していました。
大阪オフィスでは、いい意味で上下関係を気にせず過ごせたかなと思います。その例として、私自身も教える側に立つ機会があったのはかなり貴重な経験でした。入社歴の長い先輩が多くいる東京オフィスでは、1年である私が誰かに教えるというのは滅多になかったので。大阪では特に、森さん北村さんは、休日に関西観光に誘ってもらい、大阪メンバーの一員として暖かく迎え入れてくださって非常に嬉しかったです!おうちに泊めてくださった社員さんをはじめ、大阪オフィスの皆さんには本当にお世話になりました。
オフィス全体での一体感が強い大阪とは逆に、東京オフィスでは同期の結びつきが強い印象があります。3年生同士でご飯にいったり、北海道旅行に2年生で遊びに行ったりしていてとっても羨ましいです。東京オフィスはまだまだ1年生が少なくて、同期での交流が少ないので、これからもっともっと1年生にアッドラストに入社してほしいなと思います!

今後の目標と12月のAPOに向けての意気込みをどうぞ!

次回のAPO総選挙でもVP(=優秀賞)を狙っていきたいです。また、前回はチーム優勝も果たせたので、今回もチーム優勝に向けて貢献できればと思います!そのために、数字にこだわるだけではなくて、周りのメンバーを意識していきたいですね。特に大阪オフィスの今宮さんはライバルとして意識しています。入社時期もほぼ一緒で、東西対抗戦でも対戦相手として戦わせて頂いたり、比べられることが多いのかなと思います。今回のAPO総選挙では今宮さんとはグループが異なるので違うフィールドでの戦いにはなるんですけど、数字では絶対負けたくないなと思いますね。

大阪オフィスで定期的に行われる選抜メンバー同士の「ガチ」な架電対決。
選ばれた東京メンバーはこの勝負のために大阪に向かいます。

こんな同期が欲しい!

「本気で打ち込めることがないなぁ」っていう人に是非メンバーになってほしいと思います私自身、小中高の学生生活を通して、サッカー、バスケ、バレーの経験があるのですが、どれも長くは続かなくて。よくコーチに「お前は気持ちが入ってない!」って怒られていました。(笑) しかしアッドラストに入社して初めてAPO総選挙に参加してからは、純粋に「負けたくないな」って思いが強くて。一通り業務も慣れ始めた6月ごろですかね。そのタイミングで初めて闘志が芽生えた気がします。意思を強く持ち続けたことで、架電に対してのモチベーションが格段に上がり、良いパフォーマンスに繋げられたのではないかと思っています。
今では、テレマを通して本気で同世代の人とぶつかることができて、それがとても楽しいです。「自分には無理」って思わず、まずはチャレンジして欲しい。同じ思いで向き合える人と一緒に、私も目標に向け引き続き頑張っていきたいですね。

終わりに

会社のこと、APO総選挙のこと、そして入社のきっかけや大阪滞在のエピソードまで。
終始笑顔で話してくれたのがなんとも印象的な取材でした。
Jobby編集部はこれからもAPO総選挙を経験したメンバーをインタビューし、その面白さ・奥深さに迫ります。

APO総選挙に興味のある学生はコチラ
APO総選挙への協賛に興味のある企業はコチラ
大阪オフィスの日常→Twitter

The following two tabs change content below.
古関 帆奈

古関 帆奈

生まれも育ちも神奈川県横浜市。 明治大学経営学部3年。 APO総選挙は2017年6月の第15回から継続的に参加中。 現在はラジオ局 J-WAVEの大学生コミュニティ"J-WAVE WACOES"で記事執筆や音楽イベントのスタッフを行うなどして積極的に活動中。 趣味はライブ観戦とスノーボード。

ABOUTこの記事をかいた人

古関 帆奈

生まれも育ちも神奈川県横浜市。 明治大学経営学部3年。 APO総選挙は2017年6月の第15回から継続的に参加中。 現在はラジオ局 J-WAVEの大学生コミュニティ"J-WAVE WACOES"で記事執筆や音楽イベントのスタッフを行うなどして積極的に活動中。 趣味はライブ観戦とスノーボード。