【新入生必見】大学生活でクレジットカードを持っていてよかったと思える瞬間4選

大学生になってクレジットカードを作る人が多い!?

大学に進学すると、親元を離れて一人暮らしをしたり、アルバイトをしたりする人が多いのではないでしょうか。そして自分でお金を稼ぐので、時間やお金が自由に使えるようになる方も多いと思います。そのような大学生の中には、クレジットカードを持っていて、時間とお金を有効活用している人が多くいるのです!

大学生にとっても身近なクレジットカードは、私たちにとってどのようなメリットがあるのでしょうか。今回は、実生活において大学生活でクレジットカードを持っていてよかったと思えるシーンを紹介します。

お金がないけど、欲しいものがある時

大学生の悩みとしてありがちなのが、趣味や飲み会、旅行などで現金や口座の預金を使いすぎて資金が尽きてしまうというものです。「どうしても行きたいライブがあって、貯金が少ないのに多くの金を使ってしまった」であったり、「友達との飲み会が楽しくて後先考えずにお金を使って後悔した」というような話を筆者は何度も友人から聞いたことがあります。人にはよりますが、大学生になると高校生の時と比べ、このように支出は急に発生することが少なくないと思います。ですから、大学生になると給与の支給などで新しくお金が入るまで資金がないという場面は避けられません。

このような事態に役に立つのがクレジットカードです。クレジットカードを使うことで、何かを購入した時に決済したお金の支払いを翌月ないしは翌々月に繰越すことが可能になります。そのため、金額の限度はありますがクレジットカードがあればその場に現金がなくても欲しいもの・必要なものをすぐに購入することができます。

 

そもそも、クレジットカードの仕組みはどうなっているの?

クレジットカードでの決済は、基本的に後払いとなっており、決められた日にちに自分の口座からお金が落ちる仕組みになっています。例えば、今クレジットカードで100円のお茶を購入したとします。その100円は今はなくならず、支払い期日になると自動で銀行口座から引き落とされますので、購入時点でお茶を買うだけのお金がなくても支払い期日にお金があれば購入できるのです。

しかし支払期限に銀行口座の残高が、支払い分に達していないと信頼を失う事になり、クレジットカードの利用を制限されたり、もう二度とクレジットカードを作れない事もありますので気をつけましょう。

 

Amazon等でネットショッピングをする時

大学生になると、時間やお金に余裕ができて自分の好きなものを購入することが多くなるでしょう。その中でネットショッピングをして欲しいものを手に入れる方もいるかと思います。中でも、Amazonで購入する商品は店頭で購入するよりも少しですが割安な上に、ものによっては店頭で見かけないマニアックな商品も購入することができます。

店頭より安い!?レポート用パソコン

しかも、ネットショッピングをクレジットカードでの決済はオンライン上の操作で全て完結します!
そのため、コンビニや郵便局での受け取りにした場合に受取所に足を運ぶという地味に大きな手間を省くことができるのです!

 

携帯アプリに課金する時

スマートフォンで行うソーシャルゲームの課金アイテムやLINEのスタンプは、コンビニなどで購入したGoogle PlayカードやiTunesカードから入手するという方法もありますが、クレジットカードとスマートフォンとの連携により、課金アイテムやスタンプを買いたいと思った瞬間にタブレット一つで購入ができてしまいます!
「欲しい時に欲しいものを買うのに現金がない」という時や外出が面倒な時も、クレジットカード機能を使えばその場で即断即決で決済を済ませられるのです!

 

海外旅行をする時

大学生になると、友達と海外旅行をする機会も増えると思います。ところが、海外で多額の現金を持ち歩くと盗まれる危険性があります。そして滞在国によっては、「日本人は金持ち」という風潮が理由で強盗に狙われる危険性もあるのです。
また、強盗への不安に加えて両替も時間や手数料が思いの外かかり面倒なものです。結果的に使う必要のなかったお金の両替によって為替レートで損をするのも避けたいところです。

このような時もクレジットカードが役に立ちます。これを持っていることで最低限の現金を所持すればいいので、盗まれたり余らせたりする心配を軽減させることができます。また、クレジットカードには海外旅行保険も付いていることがあるので、万が一強盗や災害に襲われた場合などでも損害を最小限に抑える効果もあります。

 

学生にオススメのカードは?

大学生がクレジットカードを利用する上で特に大事にしたい観点が、「安全性」や様々なところで利用できる「汎用性」の高いことです。そのどちらも満たすカードがズバリ三井住友VISAカードです。三井住友のクレジットカードは学生向けに作ったカードが複数あり、自分のライフスタイルに見合ったものを選ぶことができます。

学生におすすめのクレジットカードはこちら

さらに、こちらのカードは不正利用に対策した偽造困難なICチップを搭載しているため、カードと端末のチェックをして本物であるか確認したり、不正利用がないかを常にモニタリングして不正利用がないかをシステムがチェックしてくれます。

そして、必要な申し込みをすれば「iD」の機能を付いたものも発行できます。そのため、コンビニや対応している自動販売機でのお会計をそのカード1枚で行うことができます。現金を使わずにスピーディーなお支払いができるのは便利ですね!

また、三井住友VISAカードはポイントを貯めることができます。1,000円のお買い上げにつき、1ポイント(5円分)が付きます。カードの種類によっては1,000円のお買い上げで2ポイント付くものもあり、お得です。
このような安全性と汎用性を考え、大学生のクレジットカードデビューは三井住友VISAカードをおすすめします。

まとめ

大学生になると時間とお金を自由に使うことができるようになる方が多いでしょう。
しかしそんな大学生だからこそ、時間もお金もスマートに活用するとより一層、学生生活に密度が深まるでしょう。クレジットカードはそんな学生生活を応援してくれるとても良いアイテムです。有効的に活用し、充実した大学生活を送りましょう。

 




最新の記事はこちら

今、最も読まれている記事