草食系の落とし方とは?草食系の実態と落とすためのテクニックを徹底解説!

増加する「草食系」

草食系という言葉が広く世に知れ渡るようになりました。あなたが大学生だとしたら、大学にも「あの人、草食系かも」と思う人が一人や二人はいるのではないでしょうか。

草食系は恋愛に興味がないというイメージが、なんとなく付きがちですよね。しかし本当にそうなのでしょうか。
ここでは、草食系の実態や、草食系を落とすためのテクニックなどをご紹介いたします。

そもそも草食系って?

ざっくりと「草食系」という単語は聞いたことがあるものの、なんだかイメージが具体的に沸かないという方も多いでしょう。

そもそも草食系とは、元々は草食動物のことを意味していました。例えば牛や羊など、ゆったり伸び伸びと牧草を食べているような穏やかさを、人間に置き換えて比喩したものです。

草食系の男女は、草食動物の持つイメージ通りガツガツしておらずマイペースな考え方をしています。そしてなかなか自分に自信が持てないというのも特徴のひとつです。行動を起こそうとしても「どうせ僕なんて」という考えが先行してしまうため、何かにつけて消極的になりがちです。

だから恋愛においても、なかなか一歩を踏み出せずに「気になる子はいるけど、どうせ僕なんて無理だろうな・・・諦めよう」と心の中で自己完結している人が多いようです。

草食系男子、草食系女子が望む恋愛とは?

草食系は、恋愛に興味がないと勘違いされがちなのですが、実はそうではありません。恋愛に興味がないのではなく、恋愛に積極的になれないのです。言い方を変えれば、受け身の恋愛だといえます。

草食系の対義語は「肉食系」です。肉食系はガツガツと異性に積極的にアプローチしていきます。ですがそのガッつきは、草食系男女が最も苦手とするところなのです。ガツガツグイグイと来られると引いてしまうからです。

草食系は、まるで春の陽だまりのように、穏やかで安定した恋愛をしたいと思っています。ですので草食系には、やはり恋人のタイプも同じ草食系がぴったりなのです。

「刺激はいらないから、ゆったりとした恋愛を長く続けていきたい・・・」という心情が、草食系に共通する恋愛観です。

草食系男子、草食系女子を落とすテクニック

上述したことを踏まえて、どのようにしたら草食系男子、草食系女子に好きになってもらいやすいか考えてみましょう。恋愛対象としてあなたのことを意識させるとしたら、同じように穏やかで優しい雰囲気を出しておきましょう。

草食系男子に対しては、家庭的で優しい雰囲気の女性でいることがお勧めです。一時期流行った「森ガール」のようなふんわりとしたナチュラルさが、草食系男子のハートを掴みます。まずは服装から意識してみてはいかがでしょうか。

草食系女子に対しては、知的でどちらかと言えば物静かな男性でいるようにしましょう。イメージとしては「読書が好きな大学生」あたりを意識すると丁度良いでしょう。服装はカジュアル系よりも、知性を感じさせるきっちりとしたものが好まれます。

いずれにしろ草食系は自分が恋愛に縁が無いと思っていることがほとんどです。メールの文末にハートマークをひとつ入れるだけで、ドキドキしてあなたを意識してくれるようになりますよ。

草食系と付き合うことのメリット・デメリット

草食系と付き合うことのメリットは、やはり穏やかな恋愛ができるという点です。刺激を求めていないので、ひと時の浮気をする心配もありません。言葉も態度もとげがなく優しいので、隣にいるだけで癒しを感じられるでしょう。

反対に草食系と付き合うことのデメリットとしては、物足りないことかもしれません。先述いたしましたが、刺激がなく安定した恋愛になるので、大きなサプライズ計画などのようなハラハラドキドキするような体験は少なくなります。

また消極的な性質が手伝って「今度の日曜日は○○へ行こう!」などリードしてくれることは少ないでしょう。恋愛は二の次という考え方なので、もしかしたらデートどころか大学の講義に出席したいからとか来週は趣味の釣りに出かけるからなど単独行動を好むこともあります。

あとがき

草食系は、実は日本人の過半数を占めているといわれています。

ただ草食系は恋愛したくないのではなく、恋愛に積極的になれないという性格であるだけです。もし彼があなたのことを意識し始めたとしても「どうせ自分なんて相手にされないし」と引き下がってしまう傾向もあります。

アプローチや告白はあなたからしてあげてください。成功すればきっと心穏やかで幸せな恋愛ができるでしょう。