【超実践型インターン】ベストベンチャー100に選ばれた株式会社TonTonのインターン説明会に行ってみた!

起業体験がリアルにできるインターン

こんにちは!Jobby編集部の関沼です。
突然ですがみなさん、短期インターンに参加されたことはありますか?
短期インターンとはだいたい1日〜10日の期間で行われるインターンのことで、通常、開催企業のことを知るため職場体験やグループワークをすることが多いです。
しかし今回、ベストベンチャー100にも名を連ねる株式会社TonTonが、資金提供し、インターン生がビジネスを実際にやってみるという超実践型インターンを行なっているという噂を聞きつけ、早速そのインターン説明会にJobby取材メンバーと共に潜入をしてきました。

短期インターンという短い期間の中で、実際にビジネスを立ち上げることができるなんて魅力的ですね。そしてなんと、インターンで出た売り上げは自分たちのものにしていいそうです。今回の記事は20卒の就活生はもちろん、ビジネスコンテストではアイデアの発案だけなので物足りないと感じている学生や学生のうちからビジネスの世界で腕試ししたいと思っている方には必見の内容となっております。

早速オフィスに行ってみた!

オフィスに入ってみると「ここは本当にオフィスなのか!?」と思うくらいおしゃれな空間が広がっていました。まるでおしゃれなカフェのようです。
その中でもまず目に入ったのは、とても大きな箱です!!受付近くにいた社員の方に聞くと、これは酸素カプセルだと教えていただきました。酸素カプセルは社員全員が使うことができて、仮眠や休息をとるのに重宝しているのだそうです。
実際に入ってみたところ、中は意外と広く、寝るのにピッタリでした。笑

酸素カプセルの横には、ビンテージ物のピンボール台があり、すごくオシャレです。

オフィスの入り口を見ただけでも、オシャレで活気があるベンチャー企業という印象が伝わりますね。

インターン説明会が始まる時間をオフィスで待っていると、すぐに人事担当の方がいらっしゃいました。いらっしゃったのは、説明会を担当していただく矢田さんです!矢田さんはとても明るく美人な方で、モデルかと思ってしまいました。笑
後から聞くと、彼女は大手アパレルのプレスを担当していたのですが、株式会社TonTonに転職し、人事広報を担当されているそうです。こんな美人な人事の方がいたら誰でも入社したくなりますね。笑

幅広い事業内容!

まずインターン内容の前に株式会社TonTonについて説明します!
株式会社TonTonは創業5年目で年商が約12億円で、従業員数は130人いる会社です。
ベストベンチャー100に2年連続で選出されている勢いのある会社で、上海にグループ会社を持ちます。

株式会社TonTonは、現在主に不動産事業、飲食事業、ドローン事業の3つの事業を行っています。

不動産事業では、売主と買主を繋げる仲介、そして、入居者募集や建物や設備のメンテナンスなどの管理を行っており、収益の7割を占めています。
飲食事業では、いわゆる「専門店」を出店しています。例えば創作お茶漬け専門店や鯖の塩焼き専門店などがあり、大手メディアにも多く取り上げられています。

そして、学生からの最も注目が高いのがドローン事業です。
ドローン事業では、パイロット育成スクールを設立し、パイロットを育成、ライセンスの発行まで行っています。それ以外にも、育成したパイロットを紹介することによって人材紹介事業も始 めたり、空撮の代行や、不動産事業と協力して物件の外壁調査も行っています。

この他にも次々に新規事業を行なっており、様々な領域に挑戦できる会社です。定期的に、社員が考えた新規事業アイディアの発表の場を設け、優秀なアイディアには会社がお金を出して、実際に新規事業として立ち上げるということも行っているんです。新卒1年目からも事業責任者になるチャンスがあるなんて、まさにベンチャードリームですね!

インターン詳細

そして皆さんお待ちかね、超実践型インターンのご紹介です。

株式会社TonTonの短期インターンでは2種類のインターンを行います。

1つ目は、「学生CEOプロジェクト」と題したインターンで、
先述したようにインターン生が新規事業の立案をし、その事業に対して会社が資金提供を行い、インターン生が事業の運営までを行うというものです。期間は1ヶ月弱(株式会社TonTonに出社するのは基本的には1ヶ月間で3日※それ以外の日も会議室などはインターン生に向けて解放しています)になり、自分たちの新規事業で出た収益は成果報酬として、全てインターン生に還元されるという超実践型のインターンです。

また、提案できる事業内容は自由なので、自分の好きな領域でチャレンジすることができます。会社の資金を使うことができて、かつ自由に学生がビジネスを行うことが出来るのは
もしかしたら株式会社TonTonだけかもしれません!

2つ目は実際に株式会社TonTonの人事を体験するインターンです。
2日間行われ、人事の方と一緒にインターンや新卒の応募者数を増やす企画の立案やPRの施策を練るということを行います。
このインターンも自分たちが考えた企画は実際に行って、効果測定を行うので、超実践型のインターンとなっています。このインターンを通して、就活を企業の人事の目線からも見ることができるので、今後の就活にも役立つ経験ができることも間違いなし。さらにこのインターンは時給が発生するので、安定してお金も稼げますし最高ですね!

そして実は今回のインターンですが、株式会社TonTonにとって初めてのインターンとなるため、会社の一大プロジェクトとして勢力をあげて取り組んでいるものになります。
つまり、採用されればインターン第1期生になれるんです!また優秀な人がいれば、そのまま採用も考えているそうなので、株式会社TonTonに就職したい人にはチャンスですね!

また株式会社TonTonは長期インターンも今後行う予定で、不動産経営や人事の仕事を長期で体験するというものになります。インターン1期生としてベンチャー企業でインターンをして圧倒的に成長したいと思っている方は、HPから問い合わせるといいかもしれません。

インターンの詳細はこちら!

こんな人にTonTonがおすすめ

株式会社TonTonでは、社員のアイディアを積極的に採用することによって積極的に挑戦できる場所を提供したり、挑戦しやすい環境づくりを行っています。
なので、「自ら考え、挑戦できる人」、そして、その挑戦を楽しむことができる人が向いています。

最後に

いかがでしたでしょうか。
僕はインターン説明会を聞いてすごくこのインターンに参加したくなりました。
挑戦を楽しみたい、将来のスキルアップにつなげたい方は、是非、株式会社TonTonのインターンに参加してみてください!

【インターンの詳細】
内容①:新規事業を企画し、自ら実行する「学生CEOプロジェクト」
開催日:9/14 (金)、11/14(水)

内容②:採用PR担当募集!
開催日:10/24 (水) 11:00~15:00

URL:http://bit.ly/2QkUQht

≪実施場所≫
株式会社TonTon
〒153-0043 東京都目黒区東山1-5-4 KDX中目黒ビル3階

☆お問い合わせ☆
≪新卒採用窓口≫
株式会社 TonTon インターンシップ担当
Tel:03-5457-5823 / MAIL:tonton@saiyoh.jp

 




最新の記事はこちら