【就活したら支援金(交通費)がもらえた!?】今話題のサポーターズとは?

これから就活を始める学生必見!就活費用を浮かせる必殺術とは?

2019年春卒業予定の学生の就活費用は4カ月間で平均10万6000円になると言われています。就職情報大手のマイナビ(東京・千代田)が7月13日に発表した学生調査では、2018年春卒業した学生に比べ5%上昇したことが分かりました。特に3月中の費用が急増しており、就活の早期化を反映しています。

学生にとって、大きな負担となっている就活費用ですが、この費用を削るわけにはいきません。かといってアルバイトの日数を増やしてしまっては、就活できる日数を削ることになり本末転倒です。

そんな就活生の活動を支援しようと近年、あるサイトが登場しました。そのサイトとは…?Jobby編集部が聞いてきました。これから就活を始められる方、必見です!

これから就活を始める学生へ伝えたいこと(就活は多額なお金がかかるのだ。。)

就活生が3月から6月までにかけた平均費用は累計で10万6647円。最も高かったのは3月中の4万5919円で、前年から約1万円近く増加しました。就活の早期化により、企業説明会だけでなく一部企業では面接も含めて3月に活動が集中した影響が大きいようです。特に男子はスーツや書籍にかける費用が女子よりも高く、2万円ほど女子との差がありました。

地域別に見ると関東は約7万円、関西と東海は約11万円でした。一方で、その他の地方は約15万円と突出し、大半が交通費と宿泊費で占められています。飛行機代、新幹線代、宿泊代と1回の移動であっても馬鹿にならない額になります。移動先に友達や知り合いがいれば、まだ宿泊代が浮かせられますが、そういったことが多くあるわけではありません。ましてや友達も就活生。なかなかデリケートな時期ですよね。
移動費を抑える手段として多くの就活生が利用しているのが、夜行バスです。ですが、ただでさえ移動が多い学生にとって、夜行バスでの移動は更に身体を疲れさせてしまう要因でもあります。

就活生が活動の費用をどのように捻出しているかという調査では、「アルバイト代・給料」が40.2%と前年から5.4ポイント上昇しました。「保護者からの定期的な仕送り」は19.2%、「保護者から就活用にもらったお金」は19.1%とほぼ横ばいであり、多くの費用が必要となる3月はアルバイト代から活動費用を捻出しなければ、間に合わないという学生が少なくありません。中には奨学金から就活費用に回す、という回答もあったほど、就活生のお財布事情は深刻なようです。

そんな就活費用を節約することができる裏ワザ大公開!

未来の就活生は、就活にお金がかかるということだけを聞くと不安になってしまったかもしれませんが、安心してください。近年では、就活生の活動費用を支援してくれるサービスがあるんです!中でも注目されているのが、学生と企業をマッチングするサービスで「サポーターズ」というサイトです。

サポーターズのサービスには2つの特徴があります。
―特徴①
サポーターズから企業選考会やセミナーに参加するための支援金(交通費)が何度でも貰えるところです。

―特徴②
サポーターズに登録しておくと、企業からサポート(≒スカウト)を受け取ることができることです。

<支援金(交通費)を貰うには…?>

1.自ら企業に会いに行く
大学の所在地と開催地によって、1,000円~3,000円の支援金を支給。

※サポーターズに掲載されている会社の説明会に応募して、サポート承認後に実際に説明会に参加することで支援金(交通費)が発生します。

2.企業からスカウトをもらう
大学の所在地と開催地によって、1,000円10,000円の支援金を支給。
スカウトをもらって会いに行けば少なくとも3,000円がもらえます!これはお得!!

この2つのサービスを受けるには、必ずプロフィール登録が必要になるので、就活が始まる1ヶ月くらいまでには登録しておきましょう。また、プロフィールの登録度合いで利用できるサービスの幅も変わってくるので100%登録した状態で就活スタートを迎えましょう!

⇩会員登録はコチラ⇩
(https://supporterz.jp/register/agreement ※所要時間7分程度)

サポーターズが提携を結んでいる企業が、大きな企業や有名なベンチャーが多いことも特徴です!
マイナビやリクナビに情報が無い企業があるかもしれません!!
また、大手企業からスカウトがくることも…

サポーターズには、IT系企業の掲載が多く募集職種はエンジニア職とビジネス職が多い印象です。今、学生に人気のあるIT系企業への就活もサポーターズで攻略できますね!

さいごに

就活の早期化が更に進むと言われている2020年、2021年卒。サポーターズのサービスを利用して、今まで行けなかった遠方の説明会にも参加をしてみてはいかがでしょうか。お金に余裕があると、気持ちにも余裕が出てくるものです!後悔のない就活を!

【登録はこちらから】
株式会社サポーターズ
サポーターズHP




最新の記事はこちら

今、最も読まれている記事