【webマーケティング会社でのインターンバイトって?!】ジャックアンドビーンズへ潜入調査!


PR

ジャックアンドビーンズのインターンは働きながらマーケティングを学べる!

と、いう噂を聞きつけた我々Jobby運営部。これは是非ともJobby読者にお知らせしなければ!と思い立ち、早速取材に。人事部の富田久枝さんから直接お話を伺ってきました。

1.マーケティングが学べるインターンバイトとは?

そもそも、みなさんインターンバイトという言葉を聞いたことはありますか?インターンアルバイト、有給インターン、有給インターンシップなどとも呼ばれています。要するにインターンシップ(=職業体験)とアルバイト(=お金稼ぎ)が合わさったものです。

企業によって様々ですが、よくある就活の為の1DAYインターンや1週間のインターンとは違い、長期かつ有給だからこそ、より実務に近い部分に携わることができます。また、大学1年生から始められるものがほとんどなので、早いうちに就活対策や進路について考えたい学生や、社会人としての働き方に触れたい学生などを中心にインターンバイトを始める人が増えているみたいです。

2
Q.「インターンバイトを経験している学生は就活で有利ですか?」

A.はい、有利に働くのではないでしょうか。インターンが一般的になってきたとはいえ、大学1,2年生の段階から企業で実務を経験しているような学生はまだまだ少数派です。大学生のうちから会社という場所で一般の社会人と接しているわけですから、社会人に物おじせず自分らしくコミュニケーションを取れるという部分がプラスに働くのではないでしょうか。

2.webマーケティングについて

3
ジャックアンドビーンズはwebマーケティングの企業です。

webマーケティングとは、webサイトやwebサービスなど、webに関わる様々な手法を用いて「企業が利益を上げる仕組み」を作ること。聞き慣れないかもしれませんが、実は私たちの生活に大きく関わっているのです。

例えば旅行に行こうと思って「旅行 地名」でYahooやGoogleで検索することがありますよね?その検索結果で上の方に表示される広告、実はこれもwebマーケティングの手法の一つです。

ジャックアンドビーンズは、このようなwebマーケティングの手法を主にもちいてコンサルティングを行っている企業です。

Q. 「『webマーケティング』って意外に私たちの身近にある、ということなんですね。」

A はい、そうです。何か分からないこと、調べたいことがあるとwebで検索をすると思うのですが、何気なく見ているその内容の中にもwebマーケティングの手法が駆使されているのです。webマーケティングは将来も非常に楽しみな業界だと思います。

4

3.ジャックアンドビーンズでのインターンについて

インターンバイトやWEBマーケティングについてなど、一般的な部分について詳しく教えてもらいましたが、実際にジャックアンドビーンズでのインターンバイトはどんなことをするのでしょうか?富田さんにさらに質問に答えていただきました!

(吉村)「会社」って聞くと、ちょっと怖いイメージがあるのですが、どんな雰囲気なんですか?

(富田さん)めちゃくちゃフレンドリーです!快く歓迎するのが当たり前な会社なんですよね。また、褒める文化が根付いていて、小さなことでも「ありがとう」を伝えることを大切にしてるのも良い雰囲気である一つの要因かなと思います。

(吉村)インターン生といっても所詮学生……どのくらい業務を任せてもらえるのでしょうか?

(富田さん)具体的にはお客様の広告について、ターゲットはどうするか、どのようなクリエイティブで出すかを考えて、それを実際に世に出すための業務を行ってもらいます。「web広告ってこうやってできているんだ」というのを学んでもらいたいと思っています。最終的にはお客さんとのやり取りから広告作成まで、自分の担当案件を持って欲しいなと考えています。向上心がある方には、いくらでもステージを用意しますよ!

(吉村)ちなみに、未経験の人でもやっていけますか?

(富田さん)大丈夫です!最初は誰でも未経験ですから。先輩社員が実際にやりながら教えるので安心してください!「パソコンを触るのなんて学校の授業だけでした」って子も今ではバリバリやってくれています。

4.それでは、オフィスへ潜入!!

非常に綺麗な廊下を通り、いざオフィスの中へ!皆さん真面目にお仕事をなさっていました。ただ、よく見ると……Tシャツ1枚の人がいますね、サンダルの人もいます。ジャックアンドビーンズでは、私服出社、フレックス制度(午後出社もOK)を導入しています。

5
全員1人につきデスクトップ画面を2つずつ使用するそうで、それくらいPCをゴリゴリ操作するみたいです。(かっこよすぎる…)

ふと見渡してみると、Googleのゴールドパートナーとしての記念品がありました。

6
実はジャックアンドビーンズ、

日本の約7,000社中でトップ5に選ばれているすごーい会社なんです!

7
テンションが上がっちゃって、思わずパシャリ!

そんな社内を見て回っていると……
8
アイス発見!!

会社の冷蔵庫にはお菓子やアイス、健康に良い食品が入っていて、100円~200円でいつでも買えるそうです。なんて素敵な会社なんでしょうね。

そして何より、雰囲気がよい!!

常に社内は音楽がかかっていて、皆さんリラックスして仕事をしていました。カメラを持った私たちが入ると、社内はお祭り騒ぎに!!

9
社員の皆さんが活き活きと楽しそうに働いている姿がとても印象的でした!

5.インターン生へインタビュー

10
オフィスを見学させていただいていると、ちょうどインターン生として入社してそのまま内定をもらったという石川さんがいました。せっかくインターンに関する取材をしているのだからと、石川さんにも特別にお話を伺うことが出来ました。

(吉村)石川さんは、なぜ数あるインターンの中から、ジャックアンドビーンズのインターンを選んだんですか?

(石川さん)アルバイトを探している段階で、せっかくなら自分の将来のためになることをやろうと考えていたんですよね。それで当時はパソコンのスキルが全く無かったので、どうにかスキルを身につけたいと思ったんです。「実際に会社で働かないとビジネスレベルのスキルは身につかない」と考えていて、唯一未経験OKだったジャックアンドビーンズに応募しました。

(吉村)実際に就活中に、「長期インターンをやっていて得をしたなあ」と思ったことはありましたか?

(石川さん)物怖じしなくなったことですね。インターンをやっていたことで、社会人と喋り慣れていた分、就活の面接の際には助かりました。あとは、web系の会社の面接の時にはインターンでの業務内容を話すと「もうやったことあるの?!」と驚かれたこともありますね。インターンを実際にやってみることで、自分の好きなこと、自分に何が向いているかがわかると思います。何事もやってみないと適性はわからないからですからね。

6.潜入結果報告!!

ということで、私たちJobby運営部がジャックアンドビーンズへ潜入した結果、以下の見解に至りました!

・大学生の限りある時間の中で、成長が出来て、更にお金ももらえるインターンバイトという選択肢はかなりアリ。

・webマーケティングという業界は、今後もニーズが高まっていくかなりイケてる業界である。

・フレンドリーな雰囲気、未経験歓迎ということで、初めてインターンバイトを始めるには、ジャックアンドビーンズはもってこいの環境である。

オフィスの場所も、渋谷から徒歩3分でアクセス良好!

何かに夢中になれる自信がある方は、下記のエントリーフォームから、是非応募してみてください!

最新の記事はこちら