【第23回APO総選挙】東京VS大阪250人の大学生がマーケティングで激突する注目のインターンイベント!!

第23回APO ELECTION

こんにちは、大阪メディア事業部の焼野です!去る6月21日、東京 渋谷のクラブハウス” WOMB”にて注目のインターンイベント第23回 APO総選挙が開催されました!筆者自身も初参加となりましたが、おなじみの主力メンバーの活躍やルーキーの台頭、白熱の東西対決等、今回も見所盛りだくさんでした!!多くの大手企業も注目する第23回大会ですが、果たして結果は、、、、

 

APO総選挙

APO総選挙とはなんなのか、知らない方もいるので簡単に説明します。                                    APO総選挙(別称: APO ELECTION)とは、株式会社アッドラストにインターン生として在籍する東西約250名の大学生が、8チームに分かれて、3ヶ月間BtoBマーケティングの業務を通して実力を競い合う最先端のインターンイベントです。株式会社アッドラストに在籍する大学生は日頃からマーケティングや営業など、普通の大学生では到底経験し得ない業務をこなしており、その活躍の幅も多岐に渡ります。その為、評価項目も数多く設けられており、その中でも総合的に最も会社に貢献した”デキる大学生”が毎回MVPやVPに選ばれ、表彰されます。さらに、東京オフィスと大阪オフィスが双方の総合成績を競い合う東西対決も注目ポイントです!過去の大会は全て東京に軍配が上がっていましたが、回を重ねるごとに実力が拮抗してきており、今回も結果が気になるところですね!

APO総選挙とは? こちらをクリック

個人タイトル受賞者

 

それでは早速、今回のMVP、MVD、MIP、VP、新人賞のメンバーをご紹介します! 

MVP 今宮涼(大阪)4年 大阪市立大学 
VP  田川美乃(東京)3年 昭和女子大学
VP  三浦あかり(東京)5年 慶應義塾大学医学部
VP  加藤美弥(東京)2年 近畿大学
VP  井上碧(東京)3年 青山学院大学
VP  水野夏菜(東京)3年 慶應義塾大学
VP  林翔真(大阪)3年 関西学院大学
VP  前川侑々(大阪)4年 近畿大学
VP  廣橋七海(大阪)3年 大阪樟蔭女子大学
MIP  焼野政輝(大阪)3年 龍谷大学 ※初参加
新人賞 鈴木絵理花(東京)3年 東京外国語大学※初参加
MVD 北村侑舞(大阪)4年 近畿大学

こちらの12名が選ばれました!今回はついに大阪メンバーの受賞人数が上回りました!大阪7人東京5人と、実力の拮抗具合が見て取れますね。さらに、個人成績ランキングでも新たな顔ぶれが増えてきており、次回以降の彼らの活躍にも注目です!今回もハイレベルな250名の大学生の中から選出された12名の皆さん、今後も会社を引っ張っていくメンバーとして、活躍に期待しています。受賞おめでとうございます!

続いて、チーム優勝は、、、、

大阪Aチーム!!

MVPの今宮涼さん率いる大阪Aチームが、見事チーム優勝を飾りました!!なんと大阪のチーム優勝は今回が初!アッドラストに新たな歴史を刻むこととなりました。3ヶ月間チームとして連携しながら、業務に取り組んだ末に掴んだチーム優賞は、今回の大阪にとって最も大きな成果だったのではないでしょうか。受賞した大阪Aチームの皆さん本当におめでとうございます。

受賞者コメント

【誰もが認めた絶対的MVP 今宮涼】

今回MVPを頂くことができましたが、特段MVPを狙って3ヶ月を過ごしていた訳ではなく「電話というツールを使ってクライアントにどのような感動を与えることが出来るか」といった部分にやりがいや楽しさを見出しながら過ごしていた期間でした。
日々与えられる感動の種類が増え、お客様と共にサービスを創っていくような感覚。もはや毎日仕事をしているというよりかは遊んでいるような、まさに「シゴトで遊ぶ」を体現していた自負があります。

ただ、その中でも少なからず責任感としてのしかかっていたのは「チームを優勝に導く」という目標でした。
大阪では誰も成し遂げたことがなかったその大業を叶えることができたのは、紛れもなく周りのメンバーとの信頼関係や絆のおかげだと思っています。
今回の大会ではMVPを受賞した時も、チーム優勝を果たした時も自分よりも遥かに喜んでくれている仲間の存在を目の当たりにしました。
自分が創り上げてきた環境が想像を超える程暖かいもので、決して誰もが経験できるような環境ではないのだなと再確認した瞬間です。
そんな恵まれた環境を共に創ってくれた大好きな仲間達に対して、今まで以上に報いたい。それが今回の大会を終えてからの素直な感想で、大阪全体のリーダーとしてこれからもシゴトで遊び続け、更なる大阪の飛躍の中心を担い続けたいと思っています。

 

【地道な努力で掴んだ悲願のMVD 北村侑舞】

まずは、今回MVDを頂けたこと、この3ヶ月間の取り組みを評価していただいたことに対して素直に感謝したいです。ただ今回は自分自身満足のいく3ヶ月ではありませんでした。自分の実力不足も痛感したので、受賞した喜び半分、自分の納得いく形で受賞できなかったことに対する悔しさ半分ですね。

ディレクター業務はお客様と直にコミュニケーションをするポジションでもあるので、日々の業務の中で常に鍛えて頂いている様な感覚で、学生のうちからこの様な経験が出来ることはとても幸せなことだと思っています。

その上でディレクターという役職を務める中で一番感じるのは、日々稼働してくれるメンバーへの感謝です。メンバーがいてこそのディレクターであり、MVDであると思っているので、今後も今回の結果に満足せず、メンバーと共にクライアントに満足していただけるようなサービスを提供していきたいと思います。

【無くなっていなかった東京の原石 鈴木絵理花】
 
はじめまして!今回新人賞を頂いた鈴木です。まさか自分が新人賞を貰うだなんて思っていなかったので、今でも驚いています。
同じサークルの友達に「インターンしてるんだけど、来ない?」と誘われたのが3月のこと。気づけば面接を受け、4月1日初出勤を迎えていました。APO当日に「え?私APO行っていいんですか?」なんて言っていた私が賞を貰えたのは、間違いなくこの時誘ってくれた友達と、初出勤の時から話しかけたり仕事を教えてくれたりしたメンバーのおかげです。
今、新人賞を頂けたことがきっかけでモチベーションが上がっています。これで満足するのではなく、さらなるレベルアップを目指したいです
 
 

東西対決

そしてついに東西対決の結果発表です。東京が王者の貫禄を見せるのか、それとも大阪の下克上か果たして優勝は、、、、

東京!!!

今回も東京の勝利でした!個人成績ランキングや個人タイトルでは大阪が善戦していただけに今回の結果は、大阪としては非常に悔しい結果となりました。やはり負けない東京の底力は見事でしたね!東京オフィスの皆さんおめでとうございます!

 
 

【次回】第24回APO総選挙新体制リーダー陣

最後に、次回の24回大会へ向けての新体制が発表されました。毎回東京と大阪各4チームで戦うAPO総選挙ですが、第24回大会は以下のリーダー陣が抜擢されました!新リーダーたち率いる各チームの活躍に期待したいですね!    

東京A】 水野夏菜  田川美乃   【東京P】古関帆奈 佐藤樹里    【東京O】水谷亮介  市川夏希 【東京E】 丸野圭太  瀬端悠矢

大阪A】今宮涼   片山理来 【大阪P】 焼野政輝 土橋祐太  【大阪O】 加藤美弥 前川侑々【大阪E】 廣橋七海 黒澤拓実

まとめ

今回も見所盛りだくさんのAPO総選挙となりましたが、回を重ねるごとに規模も拡大し、注目度も上がっているのをひしひしと感じますね!!

筆者個人的にもAPO総選挙は今回が初で、大阪メンバーとしての参加だったのですが、初めて東京メンバーの実力を目の当たりにしてレベルの高さを実感しました。しかし同時に、今回は自分含め7人もの大阪メンバーが表彰台に立つことができたので、リーダーも務める次回こそは大阪の勝利に貢献したいと思っています!

さて、APO総選挙は大手企業からも注目されるインターンイベントになってきているわけですが、次回からはパワーアップした新たなイベントとしてリリースされます。関東、関西で1年生〜5年生までの多くの大学生が参加しているイベントなので、「アッドラストで働いてみたい」「APO総選挙に参加してみたい」という学生さんも随時絶賛募集中です!ご応募お待ちしております!

APO総選挙に興味のある学生はコチラ
APO総選挙への協賛に興味のある企業はコチラ

The following two tabs change content below.
焼野 政輝

焼野 政輝

龍谷大学在学中 20歳 JOBBY編集長とテレマも 大阪メディア事業部 Twitterアカウント@m1a1s2a9ki

ABOUTこの記事をかいた人

焼野 政輝

龍谷大学在学中 20歳 JOBBY編集長とテレマも 大阪メディア事業部 Twitterアカウント@m1a1s2a9ki