お金とスキルをダブルでゲット!有給インターンの魅力。

「大学三年生になり、授業数が減って時間に余裕ができたけど、そんな時間を持て余している。」「バイトはしているけど、もっと将来に繋がるようなことがしたい。」「就活のためにもインターンシップを検討しているが、さすがに無給だと辛いし、バイトに比べるとハードルが高い。」

こんな不安や悩みを抱えているあなた!大丈夫です!時間の切り売りのアルバイトより、お金をもらいながらスキルも身につく仕事もあるんです!

というわけで今回は、就活前に様々な不安や悩みを抱える大学三年生のために、給料が貰えて、なおかつ、自身のスキルアップにも、就活の為にもなるインターンシップ先と、その見つけ方を紹介します!

長期のインターンシップを選ぼう!


 

出典:https://hasigo.co.jp/wp-content/uploads/2016/09/cc-library010010243.jpg

出典:https://hasigo.co.jp/wp-content/uploads/2016/09/cc-library010010243.jpg


インターンシップと言っても、1日の「体験型」から1〜2週間程の「中期ミッション型」、そして3週間〜半年以上の「より実践的な長期のインターンシップ」と、様々な形があります。しかし、体験型やミッション型といった比較的短期で単発的なものでは、ほとんどの場合報酬を得られません。というのも、そう言ったインターンシップは単に企業を知ってもらう目的や、学生の短期的成長度を見ているからです。

そこで、私たちが注目したいのは「長期で募集を行っているインターンシップ」です。企業側も、実戦力として学生の力を必要としているので、より実践的な業務ができると同時に、それに見合った報酬、給与も受け取ることができます。学生も、よりリアルな就業経験ができるので、自身のスキルアップにもなり、就職活動においても他の学生より一歩も二歩もリードできます。それに加え、給料がもらえるのですからまさに一石二鳥、いえ、二鳥どころではないですね!

長期インターン、どうやって探せばいいの?



3
長期インターンといっても、企業が大々的に広告を出しているわけでもなければ、自身の周りでやっている子もなかなかいないし、どのようにして見つければいいのかわからない…という人も多いはず。一番手っ取り早く簡単なのは、インターンシップ検索サイトを使って見つける方法です。

まずは、こういったサイトに登録することから始めましょう。自分の経歴を簡潔にでも登録しておくと、気になった企業にワンクリックで応募することもできるようになります。毎回、一からエントリーシートを企業ごとに書く必要もありません。

とりあえず気になった企業全てに応募をしてみると、あなたに興味を持った企業側から電話やメールで一次選考や面接の連絡がきます。大学から面倒な手続きをして個人で応募するよりも、早いペースでスタートにこぎつくことができます。また、こういったウェブサイトでは常に求人情報が更新されるので、一つ応募してダメだったとしても、チャンスはどんどん出てきます。

オススメインターンシップ検索サイト


ここで、幾つかオススメのウェブサイトをご紹介します。

1.キャリアバイト

4
キャリアバイトは、掲載企業数が日本でナンバーワンの長期有給インターン求人サイトです。

業種やエリアで検索できるほか、未経験歓迎や理系学生歓迎、希望給などの条件から企業を絞ることができ、理想のインターンを探すことができます。現在急成長中の人気ベンチャー企業のインターンも多数掲載されています!また、週1日からや夕方から、土日勤務OKの職場などもあり、忙しい学生にとってはありがたい条件のインターンも豊富です。時給1200円以上で募集している企業も数多く揃っているのも嬉しい点です。

さらに、無料のインターン相談会も随時開催していたり、その他インターンお役立ちコラムや、企業&学生インタビューなど、インターンシップや就活の役に立つお役立ちコンテンツも豊富に取り揃えられています。

インターンシップが初めての方は、まずはこのキャリアバイトで検索してみるといいでしょう。

2.インターンシップJAPAN

5
インターンシップJAPANには、ベンチャー企業から大手まで多数の企業が掲載されています。
検索エンジンから、期間や場所などの条件を選んで探せるので、自分にあった働き方ができる企業を探すことができます。また、選べる業種、業界も豊富にあるので、より自分の目指す将来に近いインターンシップを見つけることができます。

さらにこのウェブサイトには、インターンシップ体験談も掲載されているので、実際にインターンに参加していた人たちがどういう経験をしたのかを知ることもできるので安心ですね。

3.JEEK インターン

6
こちらも他サイトと同様に、業種や期間、場所を検索し、自分にあったインターンを見つけることができます。このサイトの特徴は、他サイトに比べ、より実践的なインターンを募集している点です。社員、学生に関わらずどんどんチャレンジできる、挑戦的な実力主義の企業が多く掲載されています。

1つ魅力的なのが、お祝い金をもらえる点!ジークを通してインターンシップに受かれば、勉強支援金としてアマゾンのギフトカードがもらえます。また、就活情報も満載に掲載されているので、就活に先駆け常にチェックしておくといいですね。

オススメ長期インターン企業


先述したものに加え、何社か長期インターンを募集しているオススメの企業もご紹介します。

1.株式会社トライシード/ヴォイスシード

8

7
関西の「ベストベンチャー100」にも選出された、今関西で急成長中のベンチャー企業です。 「バス旅ネット」というバスの貸切サイトの運営をメインに行っている旅行会社です。他にも、昨年からは「a-stay」という民泊サイトをグループ会社のヴォイスシードで行っています。

10

9
実は筆者は、ここで約3ヶ月インターンに参加させていただいたのですが、最初に希望していた営業だけでなく、旅行プランの企画や人事部の仕事、インターンの企画など、様々な仕事をやらせていただきました。自分の企画した旅行プランが実際に採用され、お客様の予約獲得に至った際の達成感は今でも忘れられません。インターン生にも、チャレンジ精神さえあれば何でも挑戦するチャンスを与えてくれます!

また、他にインターン生もあまりおらず、ほとんどの方が社員なので、そのすぐそばでいろんなことを吸収できます。社長との距離も近いので学べることはたくさんあります。旅行業界に興味のある方にはぜひオススメです。
◎Facebookはこちら

2.株式会社Techouse

11
こちらは、エンジニア希望の学生向けインターンです。未経験者にでも大丈夫なように最初に教育プログラム(64000円)をなんと無料で受けることができます。その教育プログラムを受けた後、実力がついてから実際にインターンとして有給で働きます。

未経験だけどデザインスキル、プログラミングスキルを身につけたい、という方にはもってこいのインターン。実際エンジニア職希望として就職活動を始める時、他の人と1歩も2歩も差をつけることができるでしょう。

◎インターンシップ情報はこちら

3.株式会社J&Tプランニング

12
J&Tプランニングはヘルスケア、メディカル、栄養、美容分野に特化したコミニケーションサービス、マーケティングサービスを提供する専門PR会社。

インターンシップではクライアントとともにPR戦略・企画を作りその企画の提案、そして実際に契約に結びつくまでの一連の流れを全て学ぶことができます。広告業界に興味がある、マーケティングについて学んでみたい、若いうちからどんどん挑戦したいという方にオススメ!

まずは応募してみよう!


 

出典:http://www.jtplanning.biz/

出典:http://www.jtplanning.biz/


いかがでしたか?今回紹介したようなインターンシップを行っている企業は探せばいくらでも見つかります。一つ絶対に言えることは、始める前に悩むより、とりあえずやったほうがいい!ということです。同じお金を稼ぐことでも、単純作業で簡単だけど、将来に繋がるのか不鮮明なアルバイトだけをして学生生活を終えるよりも、自分の成長につながり、就活でもアピールできるインターンに時間を費やすことの方が魅力的ではありませんか?

短い学生生活、どうしようかと迷い踏み出せないでいるうちに終わってしまわないよう、とりあえず行動することが大切です。

今回紹介したインターン検索サイトにまずは登録することから始めてみましょう。そして深く考えず、どこか受かったら思い切って挑戦してみよう!いう気持ちで、まずはとりあえずはどしどし応募してみましょう!