【一人暮らしの男子必見!】弁当男子でモテモテ?お弁当で毎日楽しく!

作って変わる!?お弁当で生活を豊かに!?

一人暮らしをしている大学生の皆さんは、普段どのような昼食を摂っていますか?学食が高いということから、コンビニやスーパーで買ったおにぎりやパン、カップラーメンなどで済ませているのではないでしょうか?
学食ならまだ良いですが、おにぎりやパン、カップラーメンでは栄養バランスも偏りがちで、お財布にもあまりよくありませんよね。

学食では400円〜600円と、なかなかに高いですし、コンビニなどのおにぎりやパン、カップラーメンなどは、150円前後になりますよね。1か月で換算すると、昼食代は2万円代になり、思ったよりも掛かることがあります。それにプラスして、飲み会や、自分の趣味にお金を使うため、どんどん出費が増えてしまいますよね。

しかし、お昼をお弁当にすることで、1日60円以下に抑えることが出来ます。1ヶ月では1800円と10分の1に抑える事が出来る上に、栄養バランスも安定した食事を迎えられるようになります!
そこで今回は昼食代を削減する為に効果的なお弁当の簡単な作り方を紹介します。

お弁当のメリット

冒頭で述べた通り、お弁当にする事で、昼食代は浮きますし、それを日課にする事で、料理をする様になるでしょう。料理をする事で、栄養バランスを考えつつコストも極限まで抑えられます。
その上、キレイに盛り付ける事で、いざ食べる時には食欲がそそられて美味しく食べる事が出来ます。

また、自炊をしている弁当男子はとても評判がよく、人気があります。女の子にモテたいと思うのであれば、お弁当を作ってみるのも手です。普段自炊している人でも日頃から作っているものが、だんだん適当になってしまう事もあるのではないでしょうか?しかし、お弁当を作る事で、見栄えを気にするようになり、色とりどりの野菜を使うことで、必然的に栄養バランスの高い美味しいものができるでしょう。

時間を掛けずに作れるお弁当


お弁当を作ると考えると、とても面倒に感じてしまいますよね。1時間目から授業を入れている方は朝に料理を作る時間も取れないでしょう。しかし、お弁当は当日の朝作る必要はありません。
例えば、土日や時間がある時などを利用しておかずを大量に作り、タッパーに詰めて冷蔵庫や冷凍庫に保存しておくのもよいでしょう。

タッパーの状態でおかずを持っていき、当日の朝にお弁当箱に詰めることが出来るので、汎用性がとても高いのがお弁当の良い所です。
朝に炊きたてのご飯を入れたり、電子レンジで解凍して温めたりすると、冷蔵庫などで保存したものは適温になるでしょう。
また、学校に電子レンジがあるときは積極的に活用しても良いですね。

オススメのおかず紹介!

お弁当の王道ー卵焼きー


お弁当と言ったら、何を連想しますか?多くの人は「卵焼き」を想像するのではないでしょうか?卵焼きは、卵をかき混ぜ、調味料を入れて、フライパンで焼くものです。とても簡単に作ることが出来ます。また、卵焼きはアレンジも自在にできるフレキシブルなおかずです。卵焼きのアレンジとして栄養バランスを高める為に、野菜を刻んで入れてみても良いでしょう。

料理初心者は「野菜炒め」!


作るのが簡単で、タンパクや脂質、さらにはビタミンまでを適度に摂れる夢のような一品を紹介します。それはズバリ‥「野菜炒め」です!野菜炒めというのは、バラ肉を炒めた後に、様々な野菜を入れ、味付けをする、工程がとても簡単な料理です。にんじんやピーマンを入れて、栄養だけでなく、彩りもよくする事が出来ます。タッパーに入れて冷凍保存したり、弁当箱に積めた後に冷蔵保存したりできるので、万能の一品と言えるでしょう。料理初心者にはオススメのメニューです。

これが作れれば一人前!肉料理ベスト3

料理に慣れてきたら、様々なメニューを作りたいと思うはずです。その中で、お弁当にも使える食品を3品紹介します。

みんな大好きハンバーグ


ハンバーグはひき肉にみじん切りした玉ねぎやパン粉を混ぜ、こねて丸めて火を通すと、工程だけ見れば簡単な料理です。しかし、火加減や、油の量、味付けの調節がうまくいかないと、ゲテモノに化けてしまうものです。ある程度慣れてきてから作る事をお勧めします。

クックパッド ハンバーグのレシピ

カリッとサクサクーから揚げ弁当

から揚げは鶏肉に片栗粉や調味料をまぶして油で揚げるものです。これはハンバーグよりは簡単に作る事ができますので、鶏肉を手に入れたら、挑戦してみてはいかがでしょうか?

クックパッド から揚げのレシピ

決め手は丼料理!

大学生の夕食の多くは牛丼や豚丼を取り扱っている店で済ます事があると思います。それらが家で作れたら幸せですよね。実は、牛丼や豚丼は簡単に作る事が出来るのです!作り方は薄くスライスした肉と玉ねぎをみりん、酒、めんつゆなどの様々な調味料と一緒に茹でるだけで、簡単に作る事ができます。丼としてご飯に乗せるのもいいですし、おかずとしてお弁当に入れるのもいいですね!

クックパッド 牛丼のレシピ

クックパッド 豚丼のレシピ

隙間を埋めるのに困ったら?


お弁当を詰めていると隙間が残って寂しいという事があるはずです。そんな時にオススメする食材はこちらです。

・トマト

・ウィンナー

・ちくわ

・ブロッコリー

・アスパラガス

・イチゴなどのフルーツ

これらの食材は簡単に調理する事ができるものばかりなので、すぐに出来上がりますし、コンパクトですので、簡単に隙間を埋める事ができます。また、その日のメニューの栄養バランスを考え、肉料理が多いと思ったら野菜系を入れたり、逆に野菜が多いと思ったら、ウィンナーなどの肉料理を入れたりしてもいいですね。

最後に

いかがでしたでしょうか?お弁当を作る事で、普段の料理も華やかになり、料理や食事がより一層楽しくなるでしょう。
一人暮らしをしている方や、自分で食事を作る方は是非明日からチャレンジしてみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

きもとまん

新潟県の佐渡ヶ島出身。都内在住大学生。 私は「島から来た田舎者」をコンセプトに、平和な日常を送る東京で、異端者な自分が日常に溶け込んだらどんな化学反応が起こるのか楽しみに毎日を過ごしています。 日常で感じた事や皆様に伝えたいことを記事にして行くのでよろしくお願いします。