これができたらあなたも「一人行動」上級者!意外と楽しい一人○○ランキング

あなたはどこまで一人で行動できる?

「一人で行動したい、でも周りの目が気になる」そんな風に思っている人も少ないのではないでしょうか。

お店などで一人行動している人を見ると社会人の方やある程度年齢が重ねている方が多い気がします。大学生の方は学生の身分でまだ恥じらいを捨てられない方が多いのではないでしょうか。最初は抵抗があるかもしれませんが、そんな感情も一度始めてしまえば気にせず案外楽しめてしまうものです。

今回はそんなあなたのために、意外と楽しい一人行動を紹介したいと思います。

意外と楽しい!「お一人様」のメリットとは?

お一人様最大のメリットと言えば、他人に気を遣わずに済むことでしょうか。多人数だと何をするにしてもどうしても気を遣いますし、時間もかかってしまいます。その点一人であれば、自分のやりたいことを好きなタイミングですることができますし、余計なお金や時間もかかりません

それでは筆者がお勧めする一人○○をランキング形式で紹介していきます。

意外と楽しい一人〇〇ランキング

【5位】一人カラオケ

みなさんもご存知でしょう。お一人様初心者にまずオススメしたいことが一時期話題となった「一人カラオケ」です。
一人で歌って楽しいのかと疑問に思う方もいるかもしれませんが、これが意外と癖になるのです。

なんといっても自分の好きな曲だけを延々と歌い続けられることが、一人カラオケの醍醐味です。普段は場の空気を気にして歌えないマイナーな曲や、人前では恥ずかしくて歌えないアニソンだって歌い放題です。
最初は恥ずかしいかもしれませんが、数曲歌えばすぐにこの楽しさがわかってきますよ。

【4位】一人コンサート

「大好きなアーティストのチケット取れたが、そのアーティストを好きな友人がいない」そんなときは思い切って、一人で行ってみてはどうでしょうか。ファンではない友人と無理に行って、つまらない顔をされるとこっちも楽しくなくなりますよね。

コンサートやライブには意外とお一人様が多いので、気にする必要はありません。スタンディング形式のライブであれば友人がどこにいるのかなどと気にせずはしゃぐことが出来ますし、アーティストへの極度ののめり込みを友人に見られて恥ずかしいと感じることもありませんよ。

【3位】一人野球観戦

野球ファンであればお勧めしたいことがこの「一人野球観戦」。一人で観戦していれば、試合のスコアを取ったり中継のラジオを聞きながら観戦したりと、一人でないとなかなかできない楽しみ方ができます。どうしても恥ずかしいのであれば、スーツを着ていけば「あの人、メジャーリーグのスカウトなのかも」と思ってもらえるでしょう。

また、外野席であれば知らない人とでも一緒に盛り上がることができます。新しい友達ができて楽しいかもしれません。

【2位】一人遊園地

ただただ純粋にアトラクションを楽しみたい人にオススメなことがこの「一人遊園地」です。お一人様のみに許される「シングルライダー枠」を使えることが最大の魅力的です。園内では黙々とアトラクションに乗り続けましょう。

スタッフに「こいつまた乗るのかよ…」みたいな顔をされても気にしてはいけません。“遊園地は複数人で楽しむもの“なんていう常識はぶっ壊してやりましょう。

【1位】一人プリクラ

一人プリクラ、それは「一人スポッチャ」や「一人ラブホ」に匹敵する高難易度のお一人様行動です。

もし一人でプリクラ機に入っていく姿を目撃されようものならSNSにアップされてもおかしくないでしょう。このように一人プリクラにはかなりのリスクが伴いますが、勇気を出してやってみるとこれまた意外と楽しいのです。

プリクラ機に入るまでは本当に恥ずかしいですが、入ってしまえば自分とプリクラ機だけの世界になり、恥ずかしさなど感じなくなります。入った後は機械の指示に従って撮影をこなしていきましょう。撮影後のラクガキも忘れてはいけません。黙々とラクガキ作業に専念できるので、大作が出来上がること間違いなしです。

そうして出来上がったプリクラは、あなたの一生の宝物になるでしょう。

まとめ

今回は5つのお一人様の行動の紹介とともにそれぞれのメリットなどについて紹介しました。複数人で行動することも楽しいですが、一人で行動することも一人なりの楽しさがあります。

あなたも一度騙されたと思って一人様行動に挑戦してみてはいかがでしょうか。あなたが一人でいる人を気にしていないように、誰もあなたが一人でいることを気にする人はいませんよ。




最新の記事はこちら