【ゼロから始める入門編!】この春、ギターを趣味から始める大学生へ

エレキギターとアコースティックギター

はじめに、ギターの種類には大きく分類してエレキギターアコースティックギターがあります。どちらから始めたら良いのでしょうか?答えはどちらをはじめたほうが良いというものではありません。

あなたが好きな方、好きなアーティストが使用しているもの、やってみたい曲などから選べばいいと思います。
エレキとアコースティックの違いは音の響かせ方です。
エレキギターはピックアップと呼ばれる部分で音を拾いますが、アコースティックギターはボデーで音を共鳴させます。

どっちでも良いという方はアコースティックギターであればアンプがなくても楽しめます。
エレキはアンプに繋いでからが楽しいのでどちらも楽器屋で触れてみてくださいね。
ただ、弦の硬さには違いがあり、初心者にはエレキギターのほうが弾きやすいと感じるかもしれません。慣れるためにエレキギターからスタートするのもいいかもしれませんね。

ギターを買いにいこう!!

さて、少しギターの知識がついたと思うので実際にギターを買いにいきましょう。
思い切って楽器屋さんに行けば世界が広がります。
ギターをみると値段はピンからキリまで様々です。高いギターはキリがありません。

本格的にやるようになってから好きなものを買えばいいのでまずは初心者向けの入門セットを買いましょう。
店員さんに声をかけて実際に触れてみてくださいね。
そして気に入ったものを買いましょう。デザインで選んでも何の問題もありません。

演奏開始!

ギターはあるけどなにをどうすれば良いかわからないあなたへ。
初心者おすすめの曲を紹介しましょう。

エレキギター:小さな恋のうた/モンゴル800

https://www.youtube.com/watch?v=VscVOkasONU 

アコースティックギター:あの紙ヒコーキ曇り空わって/19

上記以外にも初心者おすすめの曲はありますがやる曲がみつからない曲がいかがでしょうか?
バンドであれば練習して学園祭で、アコースティックギターなら校庭で弾き語りするなんて素敵だと思いますよ。

まずはギターに触れてみましょう。
そして基本のコードと呼ばれる指の形、押さえ方を覚えていきましょう。
ひとつのコードを押さえてみて弦を鳴らす。綺麗な音が出れば成功です。
綺麗な音が出ない方は指が他の弦に触れてしまっていますよ。
押さえたい弦だけ押さえるということを心掛けでやってみましょう。
1つコードを覚えると楽しくなってくるはずです。

ギターの楽しみ方

ギターを楽しむにはどうしたらいいのでしょうか?
一人で練習していてもなかなか上達せず、楽しくなくなってしまうときがあります。
周りの経験者や一緒にはじめる仲間を見つけましょう。

そして曲をかけながら自分が弾けるようになったパートだけでも合わせて弾いてみましょう。どんどん弾けるパートを増やしたくなりますよ。
少し上達したらバンドを組んでみましょう

一人で弾くことよりもみんなで音を合わせるということのほうが難しいですが素敵な仲間達と一緒に音楽をすることはとても楽しいです。
大学生活がつまらないあなた!ギターをはじめて弾き語りやバンドをやれば毎日が充実します。人とのつながりも自然と増えていきます。そこまでいけばもう楽しくて仕方ないでしょう。

最後に

いかがでしたか?ここまで、本当に簡単にギターのことを書かせて頂きましたが、始めてみたくなりましたか?毎日なんとなく生活していてはせっかくの学生生活がもったいないです。

沢山勉強して、遊んで、恋をして素敵な学生生活をおくってもらいたいですね。
そこにはギターというひとつの趣味が大きく影響してくるかもしれませんよ。
さあ楽器屋に行きましょう!そしてギターを手に取り新しい生活をスタートしましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

きもとまん

新潟県の佐渡ヶ島出身。都内在住大学生。私は「島から来た田舎者」をコンセプトに、平和な日常を送る東京で、異端者な自分が日常に溶け込んだらどんな化学反応が起こるのか楽しみに毎日を過ごしています。 日常で感じたことや皆様に伝えたいことを記事にして行くのでよろしくお願いします。