【アニソン好き大学生必見】超時空ヴィーナスワルキューレ、オススメ曲4選

アニメソングはお好きですか?

アニメソング(通称アニソン)とは、アニメの主題歌や作中歌などことで、その名の通りアニメに関係している歌の事を指します。
アニソンは、今ではテレビの音楽番組などでも紹介されるようになりカラオケの上位にいくつものアニソンがランクインする程の人気で、アニメを見ない方でも頻繁にアニソンを耳にするようになっています。そんなアニソンをよく聴くという大学生の方も多いのではないでしょうか。

そこで今聴いているアニソンに少し飽きてきた、普段はアニソンは聴かないけれどジャンルに捕らわれず新しい歌手に出会ってみたい…そんな方にオススメしたいのが、「ワルキューレ」というアーティストです。今回の記事はそのワルキューレというアーティストについてまとめてみました!

超時空ヴィーナス ワルキューレとは?

超時空ヴィーナスワルキューレとは、アニメーション作品マクロスシリーズの最新作マクロスΔ(デルタ)に登場する5人組の歌姫の事です。アニメーション作品の為歌姫5人のメインビジュアルはアニメキャラクターですが、その中の人であり歌や声を担当している女性5人組はリアルイベントとしてライブなども行っています。

メンバーは「キャラクターΔ声優(歌手)」という形で表記され、美雲ΔJUNNNAさん、フレイアΔ鈴木みのりさん、カナメΔ安野希世乃さん、レイナΔ東山奈央さん、マキナΔ西田望見さんの5人で構成されています。それぞれがイメージカラーを持っており、美雲は紫、フレイアは赤、カナメは黄色、レイナは黄緑、マキナはピンクとなっています。ライブなどでは自分が推すメンバーのペンライトや楽曲のイメージカラーのペンライトを振ります。

5人の歌唱力は飛び抜けていて、特にメインボーカル2人のJUNNAさんと鈴木みのりさんの歌の上手さ、表現力は素晴らしいです。JUNNAさんは現在17歳、鈴木みのりさんは現在20歳にして、デビュー当時から完全にプロとして成り立つ歌声と上手さを持っていました。
そんなワルキューレの曲の中でも特に有名でテンションの上がる曲を今回はご紹介したいと思います。

ワルキューレのオススメ曲は?

ワルキューレの曲は数多くありますが、その中でも特にテンションの上がる、ライブでも盛り上がるオススメの曲を4曲ご紹介致します。いずれもMVがYouTubeにて公開されているので、そちらもぜひ合わせてご覧ください。

1.一度だけの恋なら


前述したアニメ「マクロスΔ(デルタ)」1期OP曲であり1stシングルの「一度だけの恋なら / ルンがピカッと光ったら」というCDのA面曲でもあります。メインボーカルのJUNNAさんが、タイトルにもなっている

一度だけの恋なら 君の中で遊ぼう

(出典:歌詞タイム 一度だけの恋なら)

というフレーズで歌を始めると歓声が上がります。この曲はパフォーマンスとしては大きなダンスや観客が行うコールなどは少ないものの、ワルキューレ5人の歌の重なり合いと特にJUNNAさんの歌唱力に圧倒される曲です。

2.絶対零度θノヴァティック


こちらはアニメ「マクロスΔ(デルタ)」2期OP曲であり2ndシングルの「絶対零度θノヴァティック/破滅の純情」というCDのA面曲です。メインボーカルの鈴木みのりさんが歌う

飛べる!愛のkissで最果てへlink

(出典:歌詞タイム 絶対零度θノヴァティック

という歌詞から始まると大歓声が上がります。ワルキューレの曲は歌詞が独特ですが、不思議な言葉選びなのに何故かすっと入り込む心地よさが堪りません。この曲ではワルキューレ5人のハーモニーが惜しみなく披露されていて、美しい旋律とハーモニーが耳に心地よく曲の後半に向けて気持ちも盛り上がっていくような曲です。

3.ワルキューレは裏切らない


5月まで公開(一部では現在も公開中)されていた映画「劇場版マクロスΔ(デルタ) 激情のワルキューレ」の表題曲であり3rdシングル「ワルキューレは裏切らない」というCDのA面曲です。メインボーカルのJUNNAさんが歌う

いつかこの声が果てるその日まで歌うよ

(出典:JOY SOUND歌詞検索 ワルキューレは裏切らない)

という出だしなのにクライマックスかのようなハイトーンが非常に魅力的な曲です。
この曲は2018年2月に行われた3rdライブで初披露されたのですが、非常に激しいダンスと高難度の歌で
いつかこの声が果てるその日まで
という歌詞のように全力をかけて歌を届けるワルキューレの姿を見る事が出来る曲です。

動画を見ていただければ分かるのですが、この曲はMVが非常に特徴的で特撮映画のような映像になっています。「悪吸麗(わるきゅうれい)」というスケバン風の悪役が出てくるのも印象的です。

4.ワルキューレがとまらない


こちらは3rdアルバムである「ワルキューレがとまらない」というCDの表題曲で、5人全員が入れ代わり立ち代わり歌う上にキーの高い超難度の曲です。楽器の圧のある音での始まり方が非常に印象的で

ワルキューレがとまらない

(出典:歌詞タイム ワルキューレがとまらない)

と歌い出すとついfu fu fu!というコールを一緒に入れたくなってしまいます。この曲が終わるとメンバーがやり切ったという顔をするのが非常に良い曲です。
この曲のMVはワルキューレの5人がライブの為に筋トレなどのトレーニングをし、最後はライブ会場である横浜アリーナまでの道を走るという映像になっています。この曲を聴いている内に、あなたもトレーニングがしたくなるかもしれません。

最後に

いかがでしたでしょうか?今回はオススメ4曲をご紹介しましたが、アニメ「マクロスΔ(デルタ)」のOP曲・ED曲だけでも他にもまだまだあり、紹介しきれないほど良い曲が多いです。
ライブの様子もこちらで見られますのでぜひご覧ください。
アニメ本編では、キャラクターの各ストーリーや各キャラクターがメインの曲はもちろんストーリーが非常にいいです。今回の記事を読んでワルキューレの事が少しでも気になった方は、下記に載せているリンクの曲を是非聞いてみてください。

また、同じくマクロスシリーズより「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」(MX4D版)も公開中です。ぜひ映画館に足を運んでみてはみてはいかがでしょうか。(詳しくはこちら→マクロス公式サイト)