新入社員必見!シーン別、50代の上司にウケるカラオケランキングTOP3〜盛り上がる系〜

上司ウケするカラオケランキング

入社してすぐのこの時期、歓迎会が多く、2次会で上司ににカラオケに連れて行かれる新入社員の方も多いのではないでしょうか。「とりあえず、なんか入れて!」こんな無茶振りにどうやって対応したら良いのかわからない方々が多いはずです。今回は、そんな皆さんへ、男女別、シーン別で絶対に外さない、50代の上司ウケすること間違いなしの曲ランキングTOP3をご紹介したいと思います。

盛り上がる系

カラオケで、特に新入社員は「如何にその場を盛り上げるか」が重要になってきます。その際には誰もが知っている盛り上がる曲を選曲することが重要になってきます。「誰もが知っている」というところがポイントです。ワンオクを入れるのは絶対にNGですからね。

男子部門

3位:銀河鉄道999/ゴダイゴ

第3位は、松本零士作のSF漫画で不朽の名作の銀河鉄道999の劇場版主題歌である「銀河鉄道999」がランクインしました。EXILEがカバーしたことでも有名ですが、50代の上司の前では、ゴダイゴバージョンを選曲しましょう。タケカワユキヒデオネエちっくなの小刻みな動きを真似すれば、ウケるかもしれません★

2位:学園天国/Finger 5

続いては、Finger 5の「学園天国」です。皆さんの世代では、「慎吾ママの学園天国」やウォーターボーイズの劇中歌で使用されで馴染みがあるかもしれませんが、こちらも、上司ウケを狙いにいくにはあえて、Finger 5を選択しましょう。キーが高いので、男性はもちろん女性が歌うのも全然ありです♪

1位:Romanticが止まらない/C-C-B

第1位に輝いたのが、C-C-Bで「Romanticが止まらない」です。1985年のバブル全盛期にリリースされ、日本がアゲアゲな時に、流行った曲です。50代の上司の皆さんも、このアゲアゲな曲で、昔の楽しさを思い出していただけるのではないでしょうか。マイクを持っていなくても、割り箸などで、ドラマーのりゅうこうじさんのモノマネをすると、会場が一段と盛り上がります♪

女子部門

3位:My Revolution/渡辺 美里

あの有名な小室哲哉は、この曲「My Revolution」がヒットしたことがきっかけで多数のヒット曲を世に送り出すことになりました。渡辺美里はThe・元祖小室ファミリーと言えます。50代の上司の青春期に流行した小室ファミリーの曲で、この曲をおさえていれば間違いありません!

2位:FRIENDS/レベッカ

この曲は、アップテンポなため、会場の雰囲気は非常に盛り上がります!しかし実は歌詞をしっかり聞いていると、少し切ないストーリーなのです。女性が歌いやすいキーの高さですので、歌にあまり自信がない方にもおすすめです♪

1位:サウスポー/ピンク・レディー

第1位は、バブル時代に一世を風靡したピンクレディー。で「サウスポー」です。ピンクレディーの曲は全て盛り上がるので、どの曲を選曲するかが甲乙つけがたいのですが、甲子園などの高校野球の応援で皆さんに馴染みのあるであろうこの曲を選ばさせていただきました。2人組で振り付けも含めて歌い上げることができれば、言うことなしの完璧です★

新入社員必見!シーン別、50代の上司へウケるカラオケランキングTOP3〜バラード系〜

2017.04.11

***

いかがだったでしょうか?「会社の上司(特に歳の離れた50代の人)とカラオケなんて絶対嫌・・」と思っている方もいるでしょうが、そんな悩みは、会社の仲間と一緒に盛り上がることができれば解消されるはずです!今回ご紹介した曲を参考にして、上司との2次会を楽しんじゃいましょう!




最新の記事はこちら