大学生になって始めるオススメの習い事4選

大学生になって始める習い事のススメ

子供の頃、習い事をしていた人は多いはずです。ピアノや書道、そろばん、水泳、音楽、ダンスなど様々な習い事があったかと思います。しかし、中学生や高校生になるにつれて段々とやらなくなっていくのも事実。今回は、大学生になって時間がつくれるようになり、面白そうな習い事を探している方に向けて、大学生から始めるオススメの面白い・役に立つ習い事を紹介していきます。

大学生から始める習い事 何がオススメ?

ドラム教室

ドラムが家にある家庭はほぼないと思います。だからこそ、ドラム教室でおもいっきり演奏できるのはリフレッシュにもなり、面白いのではないでしょうか!

平均の値段は1レッスン3,500円から4,500円だそうです。大学生になって音楽系のサークルに入った人や、ドラムをはじめて見たいという人は是非はじめて見てください。有名な教室だとヤマハや、それ以外にも個人でやっているようなところなど沢山あります。料金やコースも自分にあったものをチェックしてみてください!

ちなみに、筆者も小学3年から5年生の時にドラムを習っていました。おかげで、リズム感と音楽を楽しむ力がつき、今では曲を聴く時間がとても多くなりました。
週に一度、月に4回通っていましたが、とても楽しく通っていたのを覚えています。1時間30分程度の時間で、前半はスティックでリズムを正確に刻む練習、後半は実際にドラムを楽譜をみたり先生の動きをみて叩いていました。

ヨガ教室

ヨガをする女性は年々増えており、とても人気の習い事の一つです。ヨガの効果は「美肌効果」「冷え性改善」「ダイエット効果」「ストレス軽減」「骨盤矯正」などがあると言われていますね。また、ヨガのメニューも豊富で「溶岩浴ヨガ」「岩盤浴ヨガ」「ホットヨガ」などがあります。汗をかいて、いい運動になるのでリフレッシュしたいという女子大生にオススメします。月謝の平均は月4回で10,000円から15,000円ほどが相場のようです。ヨガスタジオも沢山ありますので是非チェックしてみてください。

カメラ教室

最近自分でカメラを持つ人が増えてきていますよね。筆者の友人でもカメラを買う人、結構います。そして、カメラを学ぶ教室も実はあるんです。教室の数はそれほど少なくありません。では、カメラ教室では実際何をするのか、とあるカメラ教室を参考に紹介します。

まずはカメラの扱い方、操作方法、ピントの合わせ方などの基本を学び、基本が身につけば、人、もの、風景、など撮影する対象を広げていきます。教室によりますが、個展や写真集を目指す教室もあるそうです。料金は、10万円で月に1回、計12回受講できるところもあれば、月謝制で料金12,000円、月に2回受講できるところもあります。料金やコースは教室によって様々ですので、確認してみてください。

バク転教室

女子も男子もあの頃はバク転が出来るようになりたいと思っていた人は多いはずです。筆者も友達と先日バク転教室に行ってきましたが楽しめました!(まだ出来ていませんが……。(苦笑))
そして料金は安いところで1回1,000円から出来るそう。モテたい男子!バク転できたらかっこいいですよ……!?

まとめ

いかがでしたか?この中には知っている習い事も初めて知った習い事もあると思います。どれもとても魅力的で大学生にとっても話題性のある習い事だと思います!今何か始めようとしている方、ぜひ面白い習い事をしてみてはいかがでしょうか!

The following two tabs change content below.
KOJIMA

KOJIMA

好きなこと⇒寝る、食べる、踊る。 最近一番好きなドラマはコードブルー! 好きなアーティストはミスチル。