海外旅行ならハワイに決まり!オアフ島の観光名所をご紹介します

オアフ島 オワフ島 ハワイ

卒業旅行先は決まりましたか?

もし、海外旅行に行くならそろそろ行き先を決めたい頃ですよね。大学生の頃、多数決で決めた私が言うのもなんですが、ハワイなんてどうでしょう! 「なんだハワイか」と思った方、ビーチとかを想像していませんか? 宣言します。今回、ビーチの紹介はしません。私の体験談をもとにおすすめスポットを紹介するので、ぜひ最後までお付き合いください。

今回紹介するのはオワフ島

オアフ島 ハワイ 旅行

ハワイはいくつかの島で構成されていて、今回紹介するのはオワフ島です。東京から直行便で約7時間、ホノルルやワイキキビーチがある島だというとわかりやすいかもしれません。世界的に有名なキラウエア火山があるのはハワイ島で、ハワイ州で最大の面積を誇ります。

ダイヤモンドヘッドで日の出を見よう

 

おすすめスポットのスタートは「ダイヤモンドヘッド」です。ワイキキビーチからも見ることのできる有名な観光スポット。サンライズが見どころなのですが、朝が早いのがネック。ですから、時間通りに来てくれるタクシーで行くのがベストです。頂上まで大体40分くらいで到着できます。朝日に照らされていく街並みも必見です。

「この木何の木気になる木」の謎を解明

サンライズを見た後はホノルルで車を借りて「モアナルア・ガーデンパーク」へ。ワイキキからだと車で30分くらいです。もともとハワイを統治していたカメハメハ王家の所有地で、97000平方メートルという広大な敷地の中に、巨大な樹木かいくつもあります。その名も「モンキーポッド」。日本人なら一目見れば、「あのCMの木だ!」と分かるはず。ちなみに園内のお土産屋さんにあるグッズには「kono ki nannno ki」とデザインされているものもあります。向こうでも有名な話のようですね。

テレビでも紹介されたガーリックシュリンプ

お腹が減ってきたときはカフク・カメハメハ・ハイウェイにあるジョバンニ(Giovanni)がおすすめ。白いワゴンに落書きがいっぱい書かれた「シュリンプ屋台」と呼ばれる外観が特徴です。「とんねるずのみなさんのおかげでした」や「モヤモヤさまぁ~ず2」で紹介された時のシールやサインがあるので探してみては? 殻付きエビを特製ガーリックソースでじっくり炒めたシュリンプ・スキャンピが人気メニューです。私が行ったときには、ワゴンの隣にココナッツを飲める店がありました。

夜は結構危険

オアフ島 ハワイ 旅行

さまざまなスポットと回っていると、結構いい時間になります。「そろそろ夜景が見たいなぁ」と思い検索すると出てくるのが「タンタラスの丘」。実際に夜景はきれいなようですが、夜に個人で行くのは危険です。治安が悪く、専門のツアーで行くのが安全。私も知らずに車で登っていったところ、地元のギャングみたいな人たちに追いかけられました。

パンケーキには塩

オアフ島 ハワイ 旅行

夜に何を食べるか迷ったときは「Eggs ‘n Things サラトガ本店」にパンケーキとロコモコを食べに行ってみてはどうでしょうか。「東京でも食べられるじゃん」と思ったあなた。そうです、東京でも食べられるんです。でもパンケーキに塩をかけて食べたとき、それまで英語だった店員さんが真顔で「マジ?」と言ってくれるのは多分ここだけ。

自分なりの楽しみ方を

オアフ島はビーチもあるし、アラモアナショッピングセンターで買い物もできるし、観光には困りません。そんな王道の楽しみ方もアリですが、ちょっとそれたところにも面白いことがたくさんあります。オアフ島に行った際は、ぜひ自分なりのプランを開拓してみてください。

オアフ島 オワフ島 ハワイ

ABOUTこの記事をかいた人

慶應義塾大学1年生。お笑いを見るのが好きで仕方がない。一番好きな芸人はさまぁ~ず。「自由に生きる」がモットー。そのために必要な自己管理能力が足りないのでなんとか磨かねば。画像のパスタは自分で作りました。自炊がんばっております。