この冬行く価値あり!「六本木けやき坂通りのイルミネーション」は圧巻だった!

街中のクリスマスカラーに追い付け!

11月半ばから都内でもイルミネーションの点灯が始まりましたね。
イルミネーションが始まると一気にクリスマスの気分になり、寒さも忘れて見入ってしまいます。

今年も点灯式が行われるなどどこも力が入っており、あらゆる都内のイルミネーションを見て豪華で綺麗だと感じる人がほとんどでしょう。その反面、全部見に行くわけにも行きませんし、どこへ行けばいいのか迷ってしまいますよね。

数あるイルミネーションスポット。そこで今回は都内の六本木にあるけやき坂通りのイルミネーションに限定して、イルミネーションの知っておきたい情報楽しみ方を中心にご紹介します。

東京タワーとイルミネーションのコラボレーション

期間中(2017年は11月7日~12月25日)であれば、毎日夕方の17時に点灯する六本木けやき坂通りのイルミネーション。
400m続くけやき坂通りには、並んだ木々全てに電灯が取り付けられ、イルミネーションの並木道となっています。周辺の木々と合わせた欅65本には約120万灯のLEDが付けられています。

イルミネーション越しに東京タワーも合わせて見ることができます。ブルーやホワイトの光に囲まれるなか、赤く輝くタワーとのコラボレーションは、まさに絵になる絶景になること間違いなしです。

2つの色を楽しめる

上述したように、通常は白と青の雪のような光、その名も「SNOW&BLUE」。
そして30分毎に光る温かみのある赤の光、「CANDLE&AMBER」に変わります。この赤の光は紅葉のような温かい雰囲気を感じることができます。

赤の光に変わるタイミングは、毎時00分~と30分~となっており、10分間点灯します。どちらも幻想的で見応えがあります。歩いているうちに色が変わるターンがくれば2種類の色を楽しめますよ。是非その時間を加味して散策してみてください。

撮影スポットの目印でインスタ映えする1枚を

綺麗に写真を撮ることが出来る撮影スポットも用意されており、何箇所か目印として道に記してくれています。
ここでは筆者が知っているスポットをいくつかご紹介します。

まず1つ目は、六本木ヒルズにあるルイ・ヴィトン六本木店の横の階段を少し上がったところです。東京タワーとイルミネーションがとても綺麗に写る場所があります。
2つ目として、TSUTAYA六本木店前にもスポットがあります。そこではけやき坂全体を撮影することができます。
3つ目は、六本木ヒルズと六本木ヒルズレジデンスを繋ぐ渡り橋です。そこには「六本木ヒルズクリスマス」と記載された撮影スポットが特設で設置されています。
これらのスポットさえおさえておけば、インスタ映えする写真を必ず撮影することができますよ。

また六本木ヒルズでは、インスタグラムやツイッターで「♯六本木ヒルズクリスマス」とタグ付けをしてクリスマス写真を投稿すると、抽選でお食事チケットや展望台チケットなどをプレゼントしてくれる投稿キャンペーンも行っています。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

イルミネーションの他にも素敵なクリスマスイベント

ここまででけやき坂のイルミネーションの堪能の仕方を少しでもお判りいただけたのではないでしょうか。しかし寒い冬のなか長い時間外にいては、凍えてしまいますよね。

六本木ヒルズの中でも、巨大なボールのツリーが展示されており、ヒルズの66プラザでも7mという大きなツリーが展示されているため、室内でもイルミネーションを楽しむことができます。
66プラザへ行くまでにもクリスマスマーケットが開催されており、1,000種類以上の可愛いクリスマスの雑貨が販売されているのでお土産を買って帰るのはいかがでしょうか。

平日でも土日でもゆったり

平日はとにかくゆったり見ることができます。
けやき坂も六本木ヒルズ内もさほど混んでいないので、人混みが嫌いな学生さんにはもってこいのイルミネーションです。

土日でも、平日より人は多いですが、前に進めないことはなく比較的ゆったり見ることができます。
また、基本的に六本木ヒルズ付近には大人で上品な方が多いので、静かに落ち着いて楽しみたい人にはとてもオススメです。

まとめ

六本木けやき坂通りのイルミネーションは豪華な割には、人も多くないので穴場なのではないでしょうか。
夕方17時〜23時まで点灯しているので、学校終わりの学生の方なども来ているようです。12月15日~25日の最後の10日間は、24時まで点灯していますよ。

また六本木ヒルズ圏内では、今回紹介したけやき坂イルミネーションを中心に、毛利庭園のイルミネーションや66プラザのイルミネーションなど多くのイルミネーションが付近で点灯しています。
交通の便も良い六本木は、女友達でもデートでも楽しめるイルミネーションです。

高貴なイメージのある六本木。多くの高級料理店などがあるため普段は少し行きづらく感じてしまう人も、イルミネーションなら無料です。ぜひこの冬、大人な夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか。




最新の記事はこちら