ビールとソーセージだけじゃない?ドイツへ旅行に行ってみよう!

ドイツと言えば…??

みなさんはドイツと聞いて何を思い浮かべますか?ビール?ソーセージ?
確かに、ドイツのビールは水と同じくらい安く身近ですし、ソーセージもとっても美味しいです。

ベルリンの壁?ノイシュバンシュタイン城?確かにどちらもドイツの有名な観光スポットです。一度は行ってみたいと思う人も多いかもしれませんね。

しかし、ドイツの魅力はそれだけではありません!!

私たち大学生にとってドイツを始めとするヨーロッパへの旅行は、お金もかかるし非現実的…と思ってしまいがち。
しかし、筆者の経験から一生に一度行く価値はあると思います。この記事を読み終わる頃には、少しでも多くのみなさんが、ヨーロッパやドイツへの旅行に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

ドイツはイベントだらけ!

筆者が約1年間ドイツに滞在した中で感じたことは、ドイツはイベント大国だということです。1年の間に、屋台が所狭しに並んだり、移動式遊園地がオープンしたり、特設ステージが設営されたり、という機会がとても多かったように感じました。どのシーズンに訪れてもきっと素敵なイベントがあるはずです。

ここでは、代表的なイベントを紹介したいと思います。

クリスマスマーケット

ドイツの冬の一大イベントはクリスマスマーケットです。ドイツ語ではWeihnachtsmarkt(ヴァイナハツ・マルクト)と呼ばれています。近年日本でも東京や大阪など大きな都市で開催され、よく知られるようになってきたイベントの一つではないでしょうか。各都市で異なるデザインのマグカップを集めるのも楽しいと思います。

中でも世界最古のドレスデン、世界一有名なニュルンベルク、世界最大のシュトゥットガルトの世界三大クリスマスマーケットは外せません!

オクトーバーフェスト

毎年9月末から10月にかけて、ドイツ南部のミュンヘンで開催される世界最大規模のビールお祭りです。男性も女性もカラフルな民族衣装を身にまとい、数あるビール会社のテントの中で1リットルサイズのジョッキでビールを飲んで踊って楽しみます。かなり広い会場では巨大な遊園地や、ドイツの食事なども楽しめるのでビール好き以外もぜひ参加してみましょう!

 

おすすめスポット

ドイツ旅行の際に訪れるべきスポットは、ベルリンの壁やノイシュバンシュタイン城だけではありません。ここでは以外と知られていないものの、実際に行ってみた際によかった場所、おすすめしたい場所を紹介したいと思います。

ホーエンツォレルン橋

この橋はケルン大聖堂のすぐ近くにあり、歩いて渡ることができます。有名なケルン大聖堂だけでももちろん美しいのですが、この橋とともに眺める夕焼け、夜景は感動すること間違いなしです。また、橋の柵にはカップルによる南京錠がびっしり。恋人と訪れたい場所の一つになりそうです。

ヨーロッパパーク

ドイツ南西部、フランスとの国境付近に位置するドイツ最大の遊園地です!なんと世界第2位に選ばれたこともある人気のテーマパークでもあるのです。園内はヨーロッパの国ごとにエリア分けされており、世界トップクラスの絶叫マシーンも多々。友達とも恋人とも家族とでも絶対に楽しめます!冬季間は営業休止をしていたり、水を使うアトラクションがやっていなかったりするので注意してください。

現地でこれは食べたい!

ドイツを訪れたらもちろん、ビールとソーセージは外せないと思いますが、他にもぜひ現地で食べて欲しいものがあります。ここでは、現地でも人気なおすすめの食べ物を紹介したいと思います。

シュニッツェル

ドイツやオーストリアの肉料理。基本的には牛肉で作られたカツで、とても日本人の口に合う料理だと思います。豚肉や鶏肉でも作られることもあり、調理したジャガイモやフライドポテトとともに提供されます。オーストリアでは特にベリーの酸味の効いたソースとともに食べることも多いそうです。

カリーヴルスト

ドイツ国内のどの街に行っても目にする機会があるのが、このカリーヴルストの屋台です。ソーセージにケチャップやカレーソースとカレー粉のようなものをかけてフライドポテトと一緒に食べるのが一般的です。ドイツ人も大好きな、ドイツの定番ファストフードです。

プレッツェル

変わった形の結び目がかわいいドイツ発祥のパンの一つです。シンプルな塩味やチーズ味など味にも種類があります。オクトーバーフェストなどの際にビールと一緒に食べるのも定番ですし、毎朝プレッツェルをかじって通勤、通学している人もよく見かけます。そんなドイツで生活する上で必ず登場するプレッツェル、ぜひ現地で試してみてください。

***

意外とよく知らないドイツの魅力を感じてもらえたでしょうか?敷居が高いと思われがちなヨーロッパ旅行ですが、EU圏内の移動は交通網も発達しており安く抑えることができます。一度来てしまえば、一気にいろんな国を見て回れるのがヨーロッパ旅行の魅力です。ぜひ一度行ってみてください!

(ライター:Hana)

The following two tabs change content below.
Hana

Hana

地方大学の4年生。ヨーロッパに長期留学経験あり。海外の情報や様々な社会問題についての気づきをお届けします。




最新の記事はこちら