貰っていないけどホワイトデーに何を返すか真剣に考えてみた

大学生のホワイトデーのお返しを考える

まずはこちらの記事をご覧ください。

ホワイトデーは何をあげる?大学生の彼女がバレンタインのお返しに欲しいもの❤

2017.02.20

こちらの記事の冒頭部分を読んでみてください。

“世の中の男子大学生の皆さんはバレンタインデーに本命チョコをゲット出来たでしょうか?”と書かれてありますね。この質問の時点で記事を読むことをやめた男子大学生の方も多いでしょう。そんな男子大学生にとってこの記事は必見です。

“バレンタインにチョコレートを貰っていないけどホワイトデーのお返しを考えてみる”

それも完璧なお返しです。世の女子大生が私にチョコレートを渡さなかったことを後悔するような、そんなお返しを考えます。

分析

まずは分析をしてみましょう。営業でも何でもまずは先方のニーズを確認することが最優先です。さっそく、先の記事を見てみましょう

ふむふむ、やっぱりスイーツは定番のようですね。まぁ、気持ちはわかります。と読み進めていくと、、、

“女子大学生に人気なのは自分ではあまり買わない少し高級感のあるマカロンなどのお菓子ですね。マカロンだったら、ピエールエルメやラデュレがおすすめですよ。”

はい、でましたマカロン。いったいなぜ女性はマカロンが好きなのでしょうか。あのネチネチした触感がどうにも苦手という男性は多いと思います。

要するにマカロンが好きなのではなく、“マカロンが好きな自分のオシャレ感”が好きなのでしょう。でも女性が好きというなら仕方ありません。検討材料に入れておきましょう。

次に行きます。

これは確かに意味が分かります。彼女の趣味に合わせてプレゼントを返す。完璧ですね。

と言いますか、“彼女の趣味に合ったものをプレゼント”以外の選択肢はあるのでしょうか。早速これが答え以外何物でもなく、完結してしまっている感があります。

…この辺でやめておきましょう。

要するに、マカロンを食べることが好きな女性ならマカロンをプレゼントすれば良いと。

“物じゃなくて、素敵な時間をプレゼントするのも喜ばれると思います。”と書かれていますね。

「ホワイトデーのお返しに欲しい“モノ”は何ですか?」の問いに、「彼と一緒にいたい!」という答えは“そういうことを聞いてないんだけどなぁ感”が凄いですが、そこは一旦置いておき、こちらについても分析してみましょう。

やっぱり素敵なレストランに行ったり、そこでサプライズでプレゼントを渡したりすることは有効のようです。やはりサプライズは大事なのですね。

かしこまりました。オシャレ感あふれるイケてるレストランに食事に行き、そこでマカロンをサプライズでプレゼントしてあげましょう。やはりイタリアンが良いですかね。

なるほど。確かに普段の感謝の気持ちを記した手紙やお花をサッと渡せる男性はスマートだなあという印象を受けますね。初めて素直に納得できたプレゼントです。私なら花束ではなくてセンスのある一輪をセレクトします。やっぱりバラですかね。ちなみに赤いバラの花言葉は“あなたしかいない”です。そこに自然な形でメッセージカードを挟めば完璧です。

完璧なプレゼントを考えてみよう

分析はできました。では、こちらの分析を基にして完璧なプレゼントを考えましょう。

ここまでの結果を基にすると

・スイーツ(特にマカロン)
・趣味
・素敵な時間
・お花
・普段の感謝の気持ちを記した手紙

以上4点がキーになるようです。これらをまとめてみると

「マカロンを食べることが趣味な彼女とオシャレ感あふれるイタリアンレストランに食事に行き、そこでサプライズでメッセージカードを付けたバラ一輪とマカロンをプレゼントする」

ということを、今年のホワイトデーは決行したいと思います!世の男子大学生の皆さんも是非参考にしてみてください!

※万が一趣味がマカロンではない彼女であれば、マカロン部分を別のそちらの趣味(スイーツが望ましい)に変えれば完璧です。

こちらは実際の女子大生の声を基にしておりますので完璧な回答のはずです。世のチョコレートを貰えなかった男子大学生の皆さん、自信をもってプレゼントしてみましょう!

因みに私個人としては、3月14日はキャンパス移動に伴う引っ越しのため、実家から手伝いに来てくれる母親が唯一の会う女性になりそうです。皆様の幸せなホワイトデーをお祈りしながら、段ボールをまとめたいと思います。どうか皆様、素敵なホワイトデーをお過ごしください!