現役店員が教える!大学生がスタバで働くメリットとは…?

スターバックスはブランディング技術などが格段に高いので、学べることが多い!!

今日、学生や社会人など、多くの人に愛され続けているスターバックス。東京の一部の地域の店舗数は、もはやコンビニエンスストアを探すより容易なのではないかと驚くほどです。そんなスタバで、緑のエプロンをつけて笑顔でドリンクを作っているパートナーに、一度は憧れたことがありませんか?実は、憧れだけで終わらせるのはもったいないんです!今回は、実際に働いてみて分かった「大学生がスタバで働くメリット3つ」をご紹介したいと思います。

 

出典:image.search.yahoo.co.jp

出典:image.search.yahoo.co.jp

コミュニケーション力が格段にUP!

大学に入学して目にするのは、友達作りにいそしむ周りの1年生や、サークル勧誘を一生懸命にする2年生や3年生。高校のようにクラスというものがないからこそ、自分の行動で、今後の大学生活が決まってしまうのです。そこで大切になってくるのが”コミュニケーション力“だと思います。「もっとコミュニケーション力があればな…」と生活を送る中で感じている方も、少なくないはずです。

スタバでは、ご来店されるお客様とのコネクト、つまり、お客様のニーズを見つけ、応え、つながること が求められています。「そんなの自分には無理だ!」と思う方もいるかもしれません。しかし、スタバには様々なメニューに加え、様々なカスタマイズがあります。

カスタマイズには無料でできるものも多いので、悩まれるお客様に提案をしてあげることも立派なコネクトになることも。また、ご当地や限定のスターバックスカードからも、会話をするきっかけを作ることができたりと、会話が自然と生み出せるようなツールがたくさん与えられている環境です。

最初はドリンクの知識から会話を広げて、そこから徐々に、様々なお客様のニーズに合わせたコネクトができるようになれれば素敵ですよね。勿論、お客様相手に自然に会話ができるようになれば、普段の生活でも話題を広げていく力に繋がります。プライベートでも活用できるスキルを身につけることができますね!
 

スタバの新作は特別価格で好きなメニューも割引価格で時には無料(タダ)で!!

スタバ コーヒー
 

スタバ好きにはたまらない割引制度

スタバで働くようになると、一人ひとりに自分の名前が記載された「パートナーカード」というものが発行されます。このカードを提示すると、いつでもどこの店舗でも、ドリンクやフードを15%引きで購入することができるんです!さらに、新しいフードが出た際は、発売から1週間30%引きで購入することができます。とても魅力的ですよね。(TSUTAYAと一緒になっている店舗など、一部対象外の店舗もあります。)

もし、お友達と一緒に来た場合でも、パートナー1人がまとめて購入すればお友達の分も割引が適用されます。スタバ好きが多い大学生の中で、嬉しい特典ですよね!

シフト中にドリンクが無料で飲めることも、スタバ好きにはとても嬉しい福利厚生と言えますが、自分の店舗だけでなく他店舗でもパートナーとの繋がりを大事にするスターバックス側の粋な計らいと言えるでしょう。


 

スタバは求人や時給など社内サポートが手厚い

スタバ
 

飽きにくいから長続きする!

アルバイトを始めたばかりの頃は、すべてのことが新鮮に感じられるかもしれませんが、長く続ければ続けるほど、同じ仕事の繰り返しで飽きてきてしまった…そんな経験ありませんか?

スターバックスの場合は、他の飲食店に比べて、アルバイトでも離職率が非常に低いんです。2014年の『就職四季報』(東洋経済新報社)によると、4.8%という数字が出ており、外食業界の平均が12.3%ということを考慮すると、とても低い数字であるということが分かるでしょう。実際に私の店舗でも、大学生の場合は大学卒業までスタバを続けていた人、つまり卒業と同時に辞めていった人が殆どです。

この圧倒的に低い離職率の理由の一つとして、アルバイトの育成方法が挙げられます。スターバックスでは、新人は全員、約1ヶ月の研修期間が設けられています。この期間に、仕事内容はもちろん、「スターバックスの歴史」や「コーヒーについて」など、様々なことを1対1でしっかりと教えてくれます。すべてのレシピを覚えてきちんと作れるようになるまでは、1人で業務につくことが許されていないので、自分が覚えるまでサポートしてくれるという面では、安心感があります。

また、教わることが細分化されており、一つ一つ終わらせるたびに達成感が感じられます。誰でも、慣れるまではとても大変なことですが、他のアルバイトと比べて研修制度が本当にしっかりしているので、目標が立てやすく、やる気を引き出してくれます。

ある程度仕事にも慣れてきたら、新人パートナーを育てる側になるために、トレーナーの勉強をしたり、コーヒーの知識を極めてそのお店のコーヒーマスターを目指したり、ブラックエプロン獲得のために勉強をしたり…と、たくさんの目標、目指す場所があります。ただマニュアル通りに教育されるのではなく、”目指す・目指さない”は個人の自由であるため、自分のやりたい方向へ力をいれることができるのも嬉しいポイントです。

ほぼ毎月、新しいプロモーションが発表されるので、スタバでアルバイトを始めてから卒業するまで勉強は欠かせませんが、それだけやりがいが感じられる仕事です。「仕事に伸びしろを感じたいアルバイトだけどやりがいのある仕事がしたい」と思っている方には、とてもおすすめです。

 

出典:starbucks.co.jp

出典:starbucks.co.jp

終わりに

大きく3つに分けて、スターバックスで働くメリットについて紹介をしてきました。スターバックスには、その他にも多くの魅力が詰まっています。何かとお金がかかる大学生には、アルバイトが欠かせませんよね。ただお金を稼ぐためだけに働いていて、やりがいを感じられない…。せっかくの大学生活、遊びもバイトも全力でやりたい!という人は、是非、スターバックスで働くことを検討してみてくださいね。




最新の記事はこちら