“音楽を通してポジティブなエナジーを放出する” セレイナ・アンさん インタビュー

セレイナ・アンさん インタビュー

今回、昨年度、日本テレビ系「ZIP!」内の大人気コーナー”あおぞらキャラバン”にレギュラー出演をしていたことでもお馴染みの現役大学生シンガーソングライター セレイナ・アンさんにインタビューをさせていただきました!

新しいことに挑戦してみたい

早速ですが、セレイナさんのバックグラウンドについてお聞かせください。

幼稚園の頃から歌うことが大好きでした。もともとお父さんが若いころ音楽をやっていたということもあって、常に音楽が身近にある環境で育ちました。エレクトーンを習ったり歌を習ったり、音楽はずっと私の一部でした。中高の6年間も音楽に関わっていたいと思い、迷わずミュージカル部への所属を選び、歌やダンスや演技をしていました。

中学2年生の時、YouTubeで洋楽の弾き語りをやっている女の子の動画を見て感動して、「私もこれをやりたい!」と思ってギターを始めました。でも、外に発信することはなく、弾き語りはずっと一人でやっていました。学生のうちはなかなか新しい環境に触れる機会も少なかったので、周りの目を気にして、目立ったことをする勇気が出なかったんです。小さい頃からずっと「音楽をやりたい!」という思いはあったのですが、それが将来仕事になるのかは不安だったので、「将来は音楽に関わっていたいけど、きっと夢は叶わず、普通に会社員とかになるのかな〜」と思っていたんですよね。

 

そうだったんですね。中高でミュージカルを通して音楽をやっていたことで、もっと音楽を突き詰めたいなという思いが生まれたのですか?

そうですね。大学生になってから、音楽を突き詰めたいというよりは、自分の音楽を外に発信したいと思うようになったんです。もともとギターを始めたきっかけでもあったYouTubeに自分の動画をあげたいという思いは中学生の頃から若干あったものの、勇気が出ず出来ずにいたのですが、大学に入学し、新しい環境や周りの人々から刺激を受けて、「私も新しいことに挑戦してみようかな」と思いYouTubeに弾き語りの動画をアップしたのが、私の音楽人生のスタートでした。

 

“学校と音楽”という生活

 

そもそも大学に進学しようと思ったきっかけを教えてください。

進学についてはかなり悩みました。「別に大学には行かなくてもいいんじゃないかな」って思う時もあったんです。そこで、看護体験とか、それこそ音楽の専門学校の体験とか、色々なことを体験してみて、大学進学という道を選びました。

今になって考えてみると、「大学に行っておいて良かったな」と思います。主に英語を使う学部なのですが、学ぶ内容にすごく興味があったし、すごくためになりました。私のお母さんはアメリカ人ですが、私自身は生まれも育ちも日本で、中学生の頃は英語がすごく苦手だったんです。

勉強をするにつれて少しずつ英語が好きになって、出来るようになり、大学でもっと勉強したいと思い、大学に進学し、さらに勉強をしたことで、今では胸を張って「私英語喋れます!」と言えるようになりました。

 

大学では他に何か活動はされていましたか?

授業や勉強がとても忙しかったので特になにもしてませんでしたね(笑) 周りの友達も“学校とバイト”か“学校とサークル”という感じで過ごしている子がほとんどでした。その中で私は“学校と音楽”という生活を選びました。

 

実際に音楽を選んだ段階では趣味程度だったんですよね?仕事に繋げられる自信はありましたか?

そうですね。本当は仕事にしたいと思っていましたが、「音楽を仕事にしたい」と思うことに対して自信がなく、口にする自信もなかったんです。初めてYouTubeに動画をあげた時は、恥ずかしくて家族にも友達にも誰にも言えませんでした。でも、何本か動画をあげていくうちに周りの友達が少しずつ応援してくれるようになって、だんだんと自信を持つことができるようになりました。

 

実際に仕事として音楽活動を行うようになった経緯を教えてください!

YouTubeをどんどんアップしたり、ツイキャスで弾き語りを生配信したり、TwitterやInstagramなどのSNSを駆使して自分で自分をプロデュース、プロモーションしていくことによって今の事務所から声がかかりました。その後インディーズでCDを出し、1年間のZIP! ”あおぞらキャラバン”のコーナーへの出演が始まり、昨年ミニアルバム『SUNDAYS』でメジャーデビューをしました。スピード感はありましたね。

 

トントン拍子で進んだんですね。大好きな音楽を仕事にすることができて、今の生活は楽しいですか?

楽しいです!しかし、楽しい分プレッシャーもありますね。趣味であれば、私が勝手に一人でやっていることなので、失敗しても周りへの影響はないですが、仕事となると関わってくださる方が沢山いらっしゃって、私一人ではなく、みんなで作り上げていくものなので責任も感じます。でも、やっぱり出来上がった時の達成感は大きいですね。

 

今までで一番達成感を感じた瞬間を教えてください!

やっぱりなんといっても作品ができあがった瞬間の達成感は格別ですね!

小さな一歩で世界は広がる

 

Jobbyのコンセプトとして「シゴトで遊ぶ」というものがあるのですが、セレイナさんは好きなことを仕事にして楽しんで仕事をされているかと思います。そのあたりで「シゴト」についてどうお考えですか?

難しいですね(笑)私は多分、好きじゃないことを仕事にするという概念がそもそもないんです。例えば私は英語も好きだし、食事も好きで…だからきっと今の仕事をしていなくても、英語を使える職についたり、栄養士さんだったり、何らかの自分の好きなことを仕事にしていたと思います。「私生活のために仕事をする」とか「遊ぶために仕事を頑張る」とかっていう人が多いけれど、それはもったいないと思います。

仕事も人生の一部ですので、全力投球をしたくないですか?私はフルタイムで人生を楽しみたいんです!そう考えると、誰でも上手い具合に好きなことを仕事にできるんじゃないかなと思っています。今の大学生って、「やりたいことなんてない」という方が多いと思うのですが、だったら色々なことを体験してみて、自分の好きなことを探す努力をすれば良いと思います。大学生ってせっかく時間がたっぷりあるんだから、私自身、高校生の時は色々な経験をして自分が本当にやりたいことを探していました。沢山の人に、好きなことを仕事にして欲しいなと思います。

 

突然ですが、今後の目標や野望はありますか?

今の一番近い目標は、今週末4月16日(日)にある私の初めてのワンマンライブを成功させることです!これが私のシンガーソングライターとしての一つの区切りになるのかなと思っています。その先の目標は、“音楽を通してポジティブなエナジーを放出すること”です。自分自身が常にそういう存在でありたいと思っています。

あとは、さっきもいったように私は英語が話せるので、いつか海外でライブができたらいいなと思っています。将来的には、海外で音楽の勉強をしてみたいなとも思っています!

 

Jobby読者の皆さんにメッセージをお願いします!

私も数年前は好きなことを仕事にできるなんて想像もしていなかったけど、YouTubeに動画をアップするという小さな一歩でここまで世界が広がりました。なので、皆さんもできることから少しずつ挑戦して、将来的に好きなことを仕事にして夢を叶えていってもらいたいなと思います!

2017.4.16 ファーストワンマンライブ「ONE」について。

今週末に、初めてのワンマンライブを行うそうですね、最後に今回のLIVEに対する思いを教えてください!

単独ライブは初めてのことなのですごく緊張もしていますが、とても楽しみです!ここまで応援してくださった方々に恩返しをするとともに、一緒に新たな一歩を踏み出したいなと思っています。そしてライブに来てくれたみんなが笑顔になって、次の日から「また頑張ろう」って思えるように、ステージから沢山のパワーを送り届けたいと思います!

この記事を読んでくれてるみなさんも、もしやりたいことが見つかっておらず、例えば音楽に興味があるのであれば、私のLIVEに来てみるのも小さな一歩になると思うし、別に音楽に興味があるわけではなくても、「最近つまんないな」とか「ハッピーが足りてないな」と思ってる方は、私のライブに来ていただければスパーンッと一瞬で笑顔にしてあげます!最高のLIVEにするので、是非いらしてください!

***
セレイナさん、お忙しい中快くインタビューにお答えいただき、ありがとうございました。ハッピーオーラ全開のセレイナさん、本当に素敵な方でした。Jobby一同、ワンマンライブの成功と今後の更なるご活躍をお祈りしています!

以下、公演概要です。

セレイナ・アン ファーストワンマンライブ “ONE”

公演日    : 2017年4月16日(日)  
開場     : 17:00
開演     : 18:00
会場     :恵比寿LIQUIDROOM 
入場料(税込): スタンディング 3800円  
※未就学児童入場不可/小学生は要保護者同伴・有料
主催     
:ONEPEACE/UNIVERSAL MUSIC LLC/ 
企画制作   
:ONEPEACE/UNIVERSAL MUSIC LLC/avex live creative 
協力     
:サンライズプロモーション東京 
お問合せ   
:サンライズプロモーション東京  0570-00-3337(10:00~18:00)

発売方法

発売所
チケットぴあ 
http://w.pia.jp/t/celeinaann-t/
0570-02-9999(Pコード:316-252) 

ローソンチケット 
http://l-tike.com/celeinaann/ 
0570-084-003(Lコード:75799) 

e+(イープラス) 
http://eplus.jp/celeinaann/




最新の記事はこちら