【悩める剛毛女子集合!】脱毛しようかな?ムダ毛処理に悩んでいるのはあなただけじゃない!!

どうしてこんなに剛毛なの…?

上記のようにムダ毛に関して悩んでいる人は多く、特に高校生や大学生などはムダ毛が気になる人は多いのではないでしょうか?

体のことを考えるとムダ毛が必要な部分もありますが美容面や衛生面において不必要な部分も多く、脱毛などのムダ毛処理を「もっと早くやればよかった」という声を多く聞きます。

特にムダ毛が太く濃い、いわゆる「剛毛女子」は勿論ですが「剛毛男子」も悩みは尽きません。
今回は、そんな悩みの種「ムダ毛の脱毛」について考えていきましょう!

ムダ毛がなぜ体臭を悪化させるのか?

ムダ毛が濃い人は体臭がきつい。
こんな話を聞いたことがある人は多くいるのではないでしょうか。臭いを原因として周囲に不快な思いをさせる行為のことは「スメルハラスメント」と呼ばれています。

これはムダ毛が体臭を悪化させているのではなく、ムダ毛に絡んだ汗や排泄物などが悪臭を放ち、体臭と混ざり合うことが原因だと考えた方が良いでしょう。ムダ毛の処理をしっかりと適切に行うことで、これらの臭いの緩和は勿論ですが肌のかゆみやかぶれなども大きく改善していきます。

ムダ毛の処理をしっかりと行うことや脱毛でムダ毛を無くすことで、悪臭が大幅に改善することは珍しくありません。剛毛な人ほどこの効果は高いため、脱毛の大切さを感じますね。

女性がムダ毛を処理して生まれるメリットとは?

女性のムダ毛で気になる部分といえばかつては脇でしたが、最近では脇を押さえてVIOが気になる部分になってきています。

VIOの脱毛はメリットしかなく、特にムダ毛が太い人などには大きな改善効果を出してくれることが大半だと聞きます。ここでおさらいですが、VIOとはどの部分かをご存知ですか?

  • Vライン=ビキニライン
  • Iライン=仰向けになって足を開いた時に性器の周りから内腿にかけての部分
  • Oライン=肛門周り

中でも「Iライン」と「Oライン」の脱毛はメリットしかないといっても大げさではありません。

では具体的なメリットについてご紹介します。
IラインとOラインのムダ毛を無くす1番のメリットは、衛生面の向上です。Vラインとセットでの脱毛が多い理由は、同時に施術することでVラインと下着の間で生まれる蒸れなどを改善させることが出来、一気にコンプレックスやかゆみなどを改善させることにも繋がるからです。

特に女性の場合VIOには生理時の不快感や経血の付着などがあることから、Vラインは適切な大きさと適度な毛量に調節することをオススメします。IラインOライン完全な無毛にすることで衛生面の改善などに繋がるため、大学進学や就職の前などに脱毛を行う人が非常に多い箇所になっています。

剛毛が気になる場合は、VIOの脱毛や処理をしっかりとすることでコンプレックスの大きな改善にも繋がるでしょう。

剛毛女子にとって大事なのは「上手なムダ毛処理」

ムダ毛は男女ともに悩みの種であることは間違いないでしょう。特に大学生の90%以上がムダ毛の悩みを持っているというデータがある程です。

ムダ毛がなくなることでどのような肌になるのかを体験するには、「体験脱毛」がオススメです。
体験脱毛は、脱毛サロンや脱毛クリニックなどで低価格で受けることが出来る脱毛です。

体験だからといって手を抜かれることはなく、一般の施術と同じ脱毛を受けることになります。体験脱毛をしてみてムダ毛の無い快適さなどを理解してから、改めて脱毛サロンや脱毛クリニックに通う人も多いです。1回だけでも脱毛した部分のムダ毛には効果があるため、全体のムダ毛の量も減っていきます。

体験脱毛は各サロンやクリニックで価格や施術場所は違ってきますがお得になっているので、悩んでいるならば一度体験脱毛を受けてみると良いでしょう。

自己処理ではなかなか思う様な効果が出ない時などはサロンやクリニックのカウンセリング体験脱毛などを受けてみることで、自分は自己処理で良いのか、脱毛を行うことが良いのかなどを知ることが出来ます。何よりもムダ毛が一時的になくなるので、快適さをしっかりと実感出来る点も体験脱毛の大きな効果です。

まとめ

大学生になると、宿泊など裸になる機会が意外と多く出てきます。サークルや友人などと温泉やスパ施設に行く際、最も気になるのが他人のVIOなどのムダ毛だという人も多く、ムダ毛の処理をしているかどうかは案外チェックされているかもしれません。

ムダ毛があることがコンプレックスになる人も多く、ムダ毛を改善させることでこの悩みもほぼなくなるでしょう。美容面、衛生面、メンタル面のプラスになるのが脱毛と言っても良いかもしれません。

この記事がムダ毛の悩みを解決に貢献できたら幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

Minami

将来は空気がおいしい地方へ移住をしたいと考え、観光学を専攻しています。 好きなものはテニスとサツマイモ。 日常生活に寄り添った記事を発信していきます。