チャウヌの所属する「ASTRO」ってどんなグループ?細かすぎるメンバー紹介

先日、韓国で最終回の放送を終えた話題のドラマ「女神降臨」。このドラマで主役のイ・スホを演じた顔天才・チャウヌが今、日本で注目されています。

「チャウヌは知ってるけど他のメンバーはよく知らない」そんな人も多いはず。

そこで今回は、彼の所属するアイドルグループ「ASTRO」の魅力を、ロハである筆者がオススメ動画・画像と共に、詳しくご紹介します!
(好きすぎる故、個人的意見も入りますがご了承下さい。)

この記事を読んで、是非皆さんAROHAになりましょう〜!

ASTRO

韓国の芸能事務所「Fantagio」からデビューした、初の男性6人組アイドルグループです。
「ASTRO」はスペイン語で「天体」、「星」、「スター」を意味する言葉であり、愛する全ての人たちにとって宇宙でありたい、星でありたいというメンバーの純粋な願いが込められています。

ファンの愛称は「AROHA」で、「ASTRO / HEART / ALL FANS」、アストロのただ一つのファンという意味を持ちます。メンバーには「ロハ」と呼ばれています。

デビュー前は、「Fantagio iTeen」の研修生としてトレーニングを行いながら、グループ名が決定されるまでは「i-Teen Boys」という仮称で活動していました。
2015年8月にグループ名とメンバーの発表、その後ウェブドラマの「TO BE CONTINUED」が放送され、2016年2月23日に「Spring Up」をリリース、正式にデビューとなりました。

会社がデビューの条件として掲げたのは、カカオトークの友達2万人達成だったそうです。デビューしてから1年程は個人の携帯電話を持たせてもらえず、会社が提供する団体の携帯電話1台を使用してSNSの更新を行なっていたようです。厳しいですね。。

メンバー

MJ(엠제이/エムジェイ)

メインボーカル
本名:김 명준(キム・ミョンジュン)
生年月日:1996/03/05
身長:175cm

ASTROの長男でありながら一番騒がしい、通称「ハッピーウイルス」
他のメンバーからもインタビューで「エムヒョンは宿舎でもずっとうるさいです」と言われています。
基本的にはムンビンのおもちゃで、噛み付かれたり、お姫様抱っこをされるのは日常茶飯事。扱いは完全にマンネな長男です。

ムンビンにお姫様抱っこされるMJ

しかし、時々垣間見える長男らしい真面目な一面も彼の魅力。ファンはこのギャップにやられるんですよね。手の指と鼻筋は芸術かと思うくらい綺麗で、歌もピカイチ!特に高音パートは彼の担当です。

そんな彼の歌唱力とユーモアが同時に分かる動画がこちら。
彼が彼の誕生日に作詞作曲をしてYouTubeに投稿した動画なのですが、とにかく可愛いです。是非見てみて下さい!

2020年にはミュージカル「ジェイミー」の主演を務め、さらにはMBCのバラエティ番組『最愛エンターテインメント』にて、トロットアイドルグループ「다섯장(SUPER FIVE)」としての活動にも参加。昨年は2曲リリースしました。

다섯장では本名のキム・ミョンジュンとして活動しています。ASTRO以外の活動でもハッピーウイルスは健在でした。是非こちらのステージもご覧下さい。

다섯장のメンバーであるPENTAGONのフイが、2021年2月から兵役に行ってしまったため、しばらくは다섯장のステージが見られなさそうですね。また見られる日を心待ちにしています。

ジンジン(진진)

リーダー、メインラッパー
本名:박 진우(パク・ジヌ)
生年月日:1996/03/15
身長:174cm

とにかく優しいリーダージヌさん。どのメンバーを口を揃えて「優しい」と言います。自身もインタビューで「性格が悪いと言われたことはありません」と答えていました。
メンバーの写真を撮るのはジヌさんの役目、ご飯を食べさせるのもジヌさんの役目。「親鳥」とも呼ばれており、時々「彼はASTROのお母さんか・・・?」となります。

完全に親鳥なジヌさん

右胸にはライオン、左脇あたりには英文のタトゥーが入っておりセクシーでストリートな印象を受けます。

また、のんびり屋で有名な彼は話し方も遅く、他のメンバーから苦情を寄せられることも多々・・・。彼を絵文字で表す時にはカメの絵文字が使われます。ラッパーでのんびり屋さんという新しさ、魅力でしかない。ちなみに趣味は釣りです。

そんな彼の釣りをしている姿は、以下の動画で見ることができます。ジヌさんがただ釣りをしてご飯を食べるだけの動画です。平和・・・。

そしてこちらは、彼がのんびり屋さんであることを忘れる動画になります。ASTROの最新曲「Knock」のジンジンチッケムです!

練習生になる前は、ダンスグループで活動していました。

アイドルは、最年長がリーダーになることが多いのですが、次男であるジンジンがリーダーになったのは、ジンジンの面倒見が良く、みんなを優しく守る性格からなのでしょう。

チャウヌ(차은우)

センター、サブボーカル、ビジュアル
本名:이동민(イ・ドンミン)
生年月日:1997/03/30
身長:183cm

皆さんご存知の、顔天才チャウヌ。
顔天才と呼ばれている理由は話すまでもないですね。顔を見れば分かります。9割のロハは、ウヌがキッカケでASTROを知るのではないでしょうか?

学生時代は生徒会長も務めていた超優等生で、バスケ部の主将、ピアノも弾けちゃいます。そして韓国の有名大学、成均館在学中(休学中)。本当にどこまでも完璧。。。

あまりの顔の綺麗さに、メンバーも「初対面の時、こんな顔が存在するのかと驚いた。」「ウヌヒョンと一緒に歩くと、すれ違う人がみんなウヌヒョンを見て驚く。」と言っています。

「推しは推し、ウヌはウヌ」という言葉が存在するほど、ウヌがイケメンということは全人類の共通認識になっていますね。

芸術です。

また、ドラマにも多く出演しています。主な出演作品は以下の通り。
・「私のIDはカンナム美人」
2018年に放送され、現在NetFlixにて日本でも話題になっています。
・「新米史官ク・ヘリョン 」
2019年に放送された時代物で、韓服姿のウヌが見られます。
・「女神降臨」
今年韓国で放送され、つい先週最終回を迎えた今話題のラブコメディー。

こちらは先日配信された「女神降臨」のOST、「Love so fine」です。

個人の仕事が多く、バラエティー番組「イ・スンギのチプサブイルチェ」のレギュラー出演、音楽番組の司会なども務めています。

一見クールに見えますが実はいたずら好きで、しょっちゅうメンバーにちょっかいを出すものの、逆に仕掛けられることが多い、可愛いウヌくんです。
ASTROとしての活動では、ポンコツウヌくんがたくさん見られます!

こちらは4歳のイ・ドンミンくんです。この時からお顔が整っているんですね。。。

また、同い年であるBTSのジョングク、GOT7のユギョム、SEVENTEENのミンギュと仲が良く、イケメンの宝庫「97line」として有名です。

97line、強すぎる。。

ムンビン(문빈)

リードボーカル、メインダンサー
本名:문빈(ムン・ビン)
生年月日:1998/01/26
身長:181cm

彼はメンバーの中で最も練習生期間が長く、デビューまで7年もの間、Fantagioで練習生として過ごしてきました。事務所の誰よりも所属歴が長いと言われています。

フルネームで呼ばれることを好んでおらず、今年の誕生日のVliveでは、装飾の「문빈」の「문」をすごい勢いで剥がしていました。韓国では、フルネームで呼ばれることが少し怒られているような感覚なのだそう。
なので皆さんも、彼の名前を呼ぶときは「ビニ」と呼びましょう。

そんな彼のあだ名は「ムンパブ」。パブは韓国語で「ご飯」の意味です。
食べることと寝ることが大好きな猫で、YouTubeには稀にムンビンのモッパン動画が投下されます。無表情だと犬、笑うと猫に似ていることから「モンニャンイ」というあだ名も持っています。

ムンパブ動画の一つがこちら。
チキンのモッパンを始めるのですが、いつの間にかラーメンのモッパンになっています。見ていて気持ちの良い食べっぷりです。

来日した際はCoCo壱にて、600gのご飯に500gのカツ、その他にポテトなどのサイドメニューも平らげたのだとか。。ここまで来ると少し恐怖を覚えますね。

幼少期からとんでもない可愛さを発揮していた彼は、妹のスアちゃんと共に子供服のモデルをしていました。さらに東方神起の「風船」のMVに出演し、歌手を目指し始めたそうです。

ムンビン少年は見つけられましたか?一番可愛いトラの子です(贔屓目)。

2020年にはユンサナと2人でASTRO初のユニット「MOONBIN&SANHA」として活動。「IN-OUT」では、なんと1位を獲得しました。

ムンビン&サナのユニットは「タンコン」と呼ばれています。ユンサナの愛称「タナ」と、ムンビンの愛称「タルコン」を組み合わせた名前だそうです。(MOON BIN→MOON BEAN→月 豆→タル”韓国語で月” コン”韓国語で豆”)

ドラマの出演経験もあり、2019年に地上波で放送された「十八の瞬間」の他に、ウェブドラマの「人魚王子」「人魚王子ザ・ビギニング」では主演のチェ・ウヒョクを演じました。

人魚王子では、ムンビンの鍛え上げられた肉体美を見ることが出来ます。趣味は筋トレで通称筋肉伝道師、事あるごとに筋肉へのこだわりを語っています。

メンバーのユンサナは、彼のカトク登録名を「ヘルストレーナーヒョン」にしており、ムンビン&サナの活動中、ムンビンに相当鍛えられたことが伺えますね。

体が・・・厚い・・・

そして何と言っても一番の魅力はダンス。今までご紹介した情報が全て嘘に思えるほど、セクシーでキレッキレです、、!さすがASTROのセクシー担当。

ITZY「WANNABE」のダンスカバーです。
いかがですか?見てない方は必ず見て下さい!

ラキ(라키)

メインダンサー、リードラッパー
本名:박민혁(パク・ミニョク)
生年月日:1999/02/25
身長:176cm

ラキの芸名は、岩のように頼もしいことから「Rock(岩)」に由来しているそうです。ムンビンの次に練習生期間が長く、ダンスが得意なムンビンとラキの2人組は「先祖」と呼ばれています。

デビュー前の先祖

テコンドー国家代表レベルであるラキのダンスは重心のブレがなく、ポーズからポーズへの速さが物凄いです。その強さに加え、バレエやジャズで培ったしなやかさがプラスされ、本当にブラボーなんです。。
言葉で表現するより見て頂いた方が早いので動画貼りますね。。。

「Criminal」のダンスカバーです。
いかがですか?一つ前にご紹介したムンビンのダンスとまた違った良さがありますよね。

さて、ここまでラキのかっこいい部分をご紹介しましたが、彼の一番の魅力は「天然さ」です。ここまで不思議な人に、筆者は出会ったことがありません。

Vliveにて1時間かけてサムゲタンを作り、それを食べながら「実はあまりサムゲタン好きじゃないんです。とか言ってみました。」との発言(しかも動画の8割は視聴者に背を向けて鶏を洗っている)。
学生時代は「編み物クラブ」に所属していたというエピソードも中々衝撃的です。

ラキの天然エピソードをあげ始めたらキリがないので、この辺にしておきます。

ユンサナ(윤산하)

リードボーカル
本名:윤산하(ユンサナ)
生年月日:2000/03/21
身長:185cm

最後はマンネ(末っ子)、ユンサナ!

まず何と言っても185cmの長身とまっすぐに伸びた綺麗な脚、小さな顔と、スタイルの良さに目が行きますよね。ASTROは全員身長が高く、スタイル抜群集団ですが、その中でも一際目立つスタイルの良さです。

もうこの人はモデルです

デビュー当時は歯に矯正器具を付けた、歌の上手い赤ちゃんでしたが、今ではこんなに素敵な男性に成長しました。
とは言っても中身は赤ちゃんのまま。ライアンのパジャマを着て、サナの愛嬌「タナ船長、プップー!」を10年後まで続けてくれることを祈ります。

ドラえもんが好きなのだそう。

歌手になることはお父さんの叶わなかった夢で、その夢を叶えるためにサナが歌手になることでお父さんの夢を実現させたのだそうです。そのため、幼い頃からギターを弾きながら歌の練習をしていたみたいです。家族想いで、とっても心の暖かい子ですね。

「マンネonトップ」という言葉が存在するように、ASTROを牛耳っているのはタナ船長です。実際の家族の中でもマンネで、生まれながらのマンネはやはりレベルが違います。

1月にジンジンの家族と一緒にスキーに行った際、サムギョプサルと一緒に焼酎を飲みすぎて酔っ払ってしまい、ジンジンにコンタクトを取ってもらった後そのまま寝てしまい、吐いてしまったのだとか・・・。このエピソードをVliveで楽しそうに話していました。
お酒を飲む年齢になってもしっかり赤ちゃんで安心します。そして、こんな時でもジンジンは親鳥ですね。

蛇足ですが、ユンサナはASTROのグループトークでよく既読無視されているそうです。

普段はこのように、甘えん坊でザ・マンネなユンサナですが、ステージに立った瞬間から別人になります。

まず見て頂きたいのがこちらの動画。

事務所の後輩である、WekiMekiのスヨンちゃんと共に披露した「A Whole New World」
すっごく綺麗で素敵なハーモニーですよね。。驚くべきことは、ユンサナは英語が喋れないのです。英語が喋れないのにこの発音の良さ・・・。韓国語と英語の発音が似ているため、韓国人は英語の発音が良いらしいのですが、こればかりは日本人には理解できません。

また、ユンサナは日本語の勉強をすごく頑張ってくれています。ペンサやヨントンなど、メンバーたちと喋るイベントでも、サナとウヌはこちらが韓国語を話さなくても大丈夫なのだそう。普段のVliveでも日本語を積極的に話してくれたり、日本の歌を歌ってくれたりします。

コロナが収束し、日本でのイベントが開催される日まで、私達も韓国語を勉強して待ちましょう。

まとめ

いかがでしたか?

メンバー一人一人の魅力を伝えようとしたのですが、伝えたいことが多く、かなり長くなってしまいました。この記事を読んで一人でもロハが増えてくれたら嬉しいです。

完全体でのカムバは2020年5月の「Knock」以来ありませんが、ウヌのドラマの撮影も終わり、今年はASTRO5周年なので、そろそろカムバを期待してもいいかもしれません。是非、スミン・投票の準備をして待ちましょう!

Jobbyでは、他にも韓国アイドルに関する記事を書いています。
「韓国アイドルを推すのは初めて」という方、是非読んで頂きたいです!

【初心者編】推しのために知っておきたい「K-POP用語集」

【初心者編】推しのために知っておきたい「K-POPファンのマナー」

【初心者編】推しのために知っておきたい「カムバの流れ」