今年広島を最下位予想した大学生が予想してみた、どこよりも早い?日本プロ野球2017【パ・リーグ編】

全世界1億人の日本プロ野球ファンの皆様こんにちは!前回フィーリングだけでDeNAを首位予想したセ・リーグ編に引き続き、今回待望のパ・リーグ編を皆さんにお届けします!
実は前回の記事がまさかの大好評だったらしく、現在このメディア史上3位のPV数らしいです。因みに1位は「企業の人事が女子校の文化祭に行ったら」の記事らしく、もうデキる学生御用達メディアのコンセプトはどこかに行ってしまっていますが、今回も張り切っていきましょう!
注)記事書くのが遅くなってしまったので全然どこよりも早くないですがどうぞお付き合いください

と、その前に今回も前提を⋯⋯

 

出典:http://news.baseball-license.com/wp-content/uploads/2015/04/

出典:http://news.baseball-license.com/wp-content/uploads/2015/04/


前回、「ナイターの時間帯はほとんどバイト先か居酒屋にいたので試合ほとんど観ていない」という話をしたと思います。さらに私は巨人ファンのため、観る試合はほぼセ・リーグです。正直に言います。ことしパ・リーグなんかトータル2時間分くらいしか観ていません。そのうち90分くらいは「大谷すげー」って感じです。従って私の予想源は9割がYahoo!スポーツとなっております。ですのでこの記事に文句がある場合はYahoo!スポーツに言ってくださいね?

なんだかんだでやっぱり2強

 

出典:http://blog.lirionet.jp/photos/uncategorized/2014/10/03/image06.jpeg

出典:http://blog.lirionet.jp/photos/uncategorized/2014/10/03/image06.jpeg


今年は日本ハムがソフトバンクをひっくり返し、歴史的な逆転優勝を果たしました。

実は今回の予想に当たり、Yahoo!スポーツ大先生に色々教えを乞うたのですが、どう考えても日本ハムとソフトバンクが抜けているのです。結果的に、この2強が中心になります。面白くなくてすみません。文句はYaho(以下略)

というわけで、ずばり予想はこちら!

優勝:日本ハム
2位:ソフトバンク
3位:オリックス
4位:ロッテ
5位:楽天
6位:西武

今年広島を最下位予想した大学生が予想してみた、どこよりも早い日本プロ野球2017順位予想【セ・リーグ編】

2016.10.27

2強争いの行方は?

ズバリ日本ハムの連覇を予想します!このメディアの編集長が北海道出身で日ハムファンだから機嫌を取っておこうということが最大の理由なのですが、次の理由としてはやっぱり大谷翔平でしょう。投げ手は165キロ。打っては代表のクリーンナップですから、もはや意味が分かりません。キャラ設定している作家と編集に文句言いたいですね。来年は本当に15勝3割5分30本とかしちゃうんじゃないでしょうか。その他投手陣、野手も安定しています。陽のFAの分は永遠の未完の大器、太田泰示が2割2分8本くらいの成績で半分くらいは埋めてくれるでしょう。

ソフトバンクがわずかに及ばないとしたのは、ビミョーにリリーフ陣に不安があるという点です。森、五十嵐が昨年よりも成績を落としたのが気になります。岩崎が神がかったリリーフを来年を見せられるとは流石に思えません。
ただ、柳田松田内川を中心とした打線は脅威です。個人的には今宮に注目しています。来年20本くらい打ってもおかしくないと思います。陽や川崎などの新戦力が加わる可能性もありますしね。

本当にこの2強は競っています。大谷がコケれば余裕でソフトバンクぶっちぎりもあり得るでしょう。と、これくらいの保険をかけて上位予想を終了します!

難しいぞここからは⋯

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/nanjhurue/imgs/9/c/9cc2b787.jpg

出典:http://livedoor.blogimg.jp/nanjhurue/imgs/9/c/9cc2b787.jpg


私が少年野球をしていた時、コーチが試合の打順を決めていた時、5番までを決めた後「えー6番は⋯あとはじゃんけんで決めて」と言われたことがあります。残りのお前ら一緒や、ということだったんでしょう。因みに私はじゃんけんに勝ち残って7番くらいに抜擢された記憶があります。要するに、2強過ぎてあとはどんぐりの背比べ的な感じがするのです。ただ、フィーリング予想はこのような時こそ力を発揮するので安心してください。

3位予想のオリックスについては「下馬評が低いときのオリックスは怖い」という謎の風潮を基本的には根拠にしています。
けど考えてみれば先発スタッフは悪くないです。今年は不調でしたが本来の力を出せればエース金子は来年沢村賞候補でしょうし、西、ジャクソンと並ぶ3本柱はリーグでも上位です。
打線に関しても、糸井が流出したらイタイですが、吉田がかなりの数字を出す可能性があります。T-岡田もなんかコンナモンジャナカッタ感が強いですが、割と安定した数字を出すようになってきたので、彼らが軸となれば上位進出もあり得るでしょう。

4位のロッテは⋯これをいったら予想として失格なのですが⋯(すでにこんなの失格だろ!とツッコんで頂いた方、ありがとうございます)ハッキリ言って、『消去法』です。
なんせ12球団1ジミな球団です(当社調べ)から、来年もそこそこの成績って感じでしょう。
ところで、私以外でも、ロッテを毎年この辺の順位予想にする人やプロ野球OBいっぱいいますけど、多分大抵が消去法でしょう。誰も口には出さないだろうけど、セリーグOBの解説者あたりの誰か、1回正直に言ってくれないかな?

5位の楽天は、これは圧倒的に選手不足。来年も則本が一人で頑張るのでしょうか。本当に2013年は田中マー君に引っ張られていたんだなあとこのところ実感しますね。

最下位は西武です。とにかく先発ピッチャーいなさすぎ!ほんとに岸出て行っちゃうよ?どうするの?雄星しかいないよ?いいの?って感じですね。打線は日本代表クラスが揃いますが、なんだかんだいって揃い踏みはしないでしょう。楽天との激しい最下位争いに巻き込まれそうです。

終わりに

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/hawksmatome/imgs/f/0/f0d63d44.jpg

出典:http://livedoor.blogimg.jp/hawksmatome/imgs/f/0/f0d63d44.jpg


パ・リーグ編予想、いかがでしたか?前回よりさらにフィーリング感が強まっていますね。だって仕方がない、2時間しか観てないんですから。ご了承下さい。

シーズンが近づいたら逆に週刊ベースボールもびっくりな、超緻密な戦力分析による予想でもしてみようかな、と思ったりもします。でも意外と、本記事のような適当な予想の方が当たったりするものですよね。解説者がドヤ顔で出してる予想が当たったところみたことがないですから。

では、皆さん、来年もプロ野球を楽しみましょう!




最新の記事はこちら